躁鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

またこけた

今日のカードは、煉獄杏寿郎さんと煉獄千寿郎兄弟。

 

 


f:id:amgmc:20211109194835j:image

“そんなことで俺の情熱は無くならない

心の炎が消えることはない!”

 

 

そろそろコンビニでも売り切れ気味。

 

 

昨夜、母が入所している施設の施設長さんから電話がかかってきました。

 

 

私のスマホに登録していない番号からだったので、主人が出てくれました。

(登録のないところからのは絶対に出ません。)

 

 

 

主人の渋い顔。

 

 

???

 

 

どうやら、母が椅子から立とうとして椅子ごとスローモーションでこけてしまって、頭にたんこぶができているので病院に連れていきますとのこと。

 

 

パーキンソン症状で自立できないのに立とうとするから…。

 

 

診察結果は異常なし。

 

 

本当に迷惑かけてしまいます。

認知機能が衰えていってるので仕方ないことですが。

 

 

これからも何かとハプニングは起きるでしょう。

 

 

施設長はじめスタッフさんには感謝です。

 

 

本日は車の点検。


f:id:amgmc:20211112111407j:image

 

 

 

と母の用事で堺市の区役所へ行ったので、毎週金曜日の念入り掃除は繰り上げて昨日に行いました。

 

 

ゆっくりしようと思ってましたが気分が良かったので…。

 

 

さっぱりぃ。

 

 

しかし、足腰が弱っているせいか立ち上がるのにかなりのエネルギーが必要です。

 

 

なんとかしないと。

 

 

帰りに得々うどんで昼食。

 

 


f:id:amgmc:20211112144439j:image

カレーうどんに大海老2尾をトッピング。

 

 

 

家に着いたら眠気が…。

 

 

 

躁鬱な私の日記でした。


にほんブログ村