鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

下り坂

本日は主人がお休みで夕方に長男を迎えに実家へ行きます。

 

 

 

先日は娘からライン通話があり、嬉しかったです。

 

 

 

Wi-Fiが変わったので、また来たときに設定するとのこと。

途中からビデオ通話にしたので、顔も見られてさらに嬉しかったです。

 

 

 

私が作る広告ゴミ箱が役に立ってると聞いて、もっと頑張るぞぉ!!!と言う気持ちになりました。

いいことですね。

 

 

 

昨夜は0時半頃布団に入り、2時頃目覚め(このとき主人はまだ起きてました。現在、前に席を置いていた教科書作成会社の教科書のチェックを頼まれています。)

 

「明日は休みやけど無理せんと早く寝ぇやぁ。」と声かけした気がします。

 

 

で、6時に再度目覚めたけど、主人が休みでまだ寝ているので布団に入り今度目覚めたのは8時15分でした。

 

 

もう起きよう。

 

 

 

カーテンを開けると雲に覆われた太陽が形だけ見えました。

 

 

 

お天気は下り坂。

 

 


f:id:amgmc:20220219090756j:image

 

 

9時15分に主人が起きてきました。

 

 

今から一緒に朝食を頂きます。

そして夕方まで主人の仕事の邪魔をしないように何らかの事をできたらいいな。

 

 

 

躁鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村