鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

いいことだけを聞いていたい現実逃避

 

 

 

 

 

 

母がコロナで入院したときの医療保険請求。

本人がレビー小体型認知症で意思決定ができないので、子供である私が代理請求。

 

 

 

退院して施設に戻ったものの拒食、拒薬の為に再び入院。

 

 

 

これも医療保険請求できるので退院後に請求します。

ただ、入院期間が30日過ぎると診断書が必要です。

 

 

 

 

母の様子を主人が電話で聞いてくれました。

今のところ食事、おやつ完食。

ただ、昨日のお昼の薬は拒否したそうです。💦

 

 

 

車椅子にも座れているとか。

波はあるもののそれを聞くと安心します。

 

 

 

それを聞きたいのですね。

嫌なことは受け入れたくないという気持ちがあります。

現実逃避。

 

 

 

今日は安倍元総理の国葬ですね。

全国から約2万人の警察官が集まっているとか。

今回、次男(警察官)は応援にかりだされることはなかったみたいです。

東京オリパラの時には行ってました。

 

 

大きな行事があれば応援に行く課に勤務してるので嫌とは言えません。

 

 

 

賛成反対は別として弔意は示したいと思います。

 

 

 

今朝は珍しく、起こされることなく6時半に目覚めました。

それでも主人は起きていてソファに座ってテレビを見てました。

 

 

 

たぶん私は再び寝てしまうと思います。

 

 

 

昨日の外出で疲れが出るだろうなと。

 

 

 


f:id:amgmc:20220927083655j:image

曇りのち雨、29℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 


にほんブログ村