鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

急な展開

 

 

 

 

 

 

昨日、母が入院している病院の相談員の方から電話が入りました。

 

 

 

母の状態が安定しているので、主治医の判断で今月12日に退院。

もし何か変化があればまた連絡します。とのこと。

 

 

 

気になるのは拒食と拒薬について。

 

 

 

食事は完食。

拒薬については錠剤を吐き出すのでゼリーなどに混ぜて食べてもらうと難なく摂取できるので、施設さんに相談員さんの方から連絡します。と言ってもらいました。

 

 

 

最初聞いていたのは入院期限が12月22日だったので、満了日までは入院生活かな?と悩みの種になっていましたので、早い段階での退院は驚きと共に嬉しいです。

 

 

 

今後施設に戻ってからの心配はありますが。

 

 

 

認知症になったら、そもそもの性格が出るのでしょうか。

母はわがままで気の強い性格で人を支配する性格でした。

 

 

 

施設としては、全介護は問題はないけど、拒食、拒薬はどうすることもできないので、かかりつけ医と相談となります。とのことです。

 

 

 

また逆戻りにならなければいいなと思います。

 

 

 

拒食はコロナに感染した後遺症ではないかと思ってます。

錠剤だけ拒薬の理由はわかりません。

 

 

 

レビー小体型認知症の進行も緩やかではあるものの確かに進んでいます。

しかし、どちらかというとパーキンソン症状の方が進行しています。

 

 

 

それは仕方がないことなので、拒食、拒薬はなくなって安定してほしいなと思ってます。

 

 

 

昨夜遅くに行きそびれていた五味八珍へラーメン食べに行きました。

 

 

前回行こうとしたら母がコロナ感染している時期に転倒して頭を打ち救急で病院に運ばれたので駆けつけたので、食べられずでした。

 

 

 

こんな時間に食べるのは良くないと思いながら主人に押し切られて…。(笑)

 

 


f:id:amgmc:20221001102323j:image

煮卵入りにしました。

 

 

 


f:id:amgmc:20221001102348j:image

晴れ、29℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村