鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

様子見

 

 

 

 

 

主人のスマホの件、バッテリー本体共に異常なしで、いらないアプリを消すことで様子見となった。

 

 

 

機種変することなく済んだのでやれやれ。

と言っても、これで解決しなければ機種変だ。

 

 

馬券のインターネット投票とLINE、ディズニーツムツムが気になっていたから主人はホッとしている。(笑)

私がちゃんとインストールして、できるようにしてあげると言ってるのに…。信用してない。

前もしてあげたし、最悪娘宅へ行けば大丈夫って言ってるのに…。(笑)

心臓バコバコしてたんちゃうか。(笑)

 

 

 

 

春の選抜高等学校野球大会、地元大阪の大阪桐蔭敦賀気比に勝った。

娘の夫くんの母校。

敦賀気比は守備も固かったし強いな!と感じた。

 

 

 

16時〜大相撲見たけど…。

翠富士全勝してる。もしかしてもあるかもしれない。

 

 

 

父にメールしたらリモコンを変えながら両方見ていて忙しいわと返信が来た。(笑)

 

 

 

WBC日本代表はどうなるか。

ドキドキワクワク。

 

 

 

先週土曜日に内科受診してから、夜は野菜サラダにしてるけど、朝が楽になってる気がする。

 

 

 

朝食は相変わらず取りにくいけど、薬の服用があるので頑張って食べている。

 

 

 

ご飯は無理なのでトーストにしている。

 

 

 

一人だと一気に食欲なくなるけど、朝は主人と一緒なのでどうにか。

 

 

 

今日は寝ないで野球見よう。

高校野球もあるし忙しいな。

眠気が来たら逆らわず自然に。

 

 

 

また父にメールしてみよう。

 

 

 

昨日、主人が母が入院する病院に様子を聞くために電話してくれた。

 

 

 

先月の明細に“軟膏”が投薬されていたので、床ずれでも起こしているのかとか。

 

 

 

以前、帯状疱疹できた時のもので、現在は何もないとのこと。

 

 

 

食事については朝はゼリー一個、昼は車椅子に移って皆と食べている。

 

 

夜は少し。

 

 

 

以前に比べて食べている方だ。

 

 

 

私もそうだけど、年齢重ねると食も細くなる。

まして母はほとんどがベッド上で過ごしていて運動もしないし。

それに認知症だ。

 

 

 

拒食、拒薬の時に比べて良くなっていると考えて良いと思う。

 

 

 

リハビリの甲斐がある。

ありがたい。

 

 

 


f:id:amgmc:20230321084043j:image

雨のち曇り。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村