鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

保険勧誘がしつこい

 

 

 

 

 

 

昨日は主人のお見送り後に布団に入って13時まで爆睡。

 

 

朝4時起きが堪えたかも。

 

 

悪夢は見なかった。

 

 

 

起きてから念入り掃除した。

 

 

 

夕方、娘から電話がかかってきた。

今、加入している保険の担当者(前任者からの引き継ぎ)新規加入の勧誘がしつこくて、断ったら、

病気も増えてくるし…。とか旦那さんも一緒に話をしたほうが良かったとか、侮蔑したり脅しのようなメッセージが届いたとか。

 

 

私んちもその担当者だが、期待はできないからか勧誘はない。

逆に母の手続きも遅かった。

 

 

 

前任者が良い人だっただけにその差は大きい。

 

 

前任者は病気のため退職。

それを引き継いでの保険なので新規契約が欲しいものと思われる。

 

 

しかし、娘の話を聞いていると、威圧的で人を馬鹿にしてると感じる。

 

 

 

本社に電話をして担当者を変えてもらうことにしたと。

それがいい。

 

 

 

主人が「出かけよう❢出かけよう❢」と言ってくるけど、行きたくない私は首を縦に振らない。

 

 

ごめんよ。

 

 

 


f:id:amgmc:20230121105555j:image

曇りのち晴れ、9℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村