鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

ダイエット

昨日、主人と大相撲見終わった後に気分が急降下。

 

 

理由はわかりません。

 

 

主人が仕事でいないときの夕方にはよくあることですが。

 

 

こうなったらレキソタンに頼るしかありません。

主人はレキソタンに頼りすぎることに不安を持っています。

 

 

でもなぁ。

 

 

 

これも季節に対する私のトラウマかも知れない。

 

 

私が8才の時に母が家を出ていった時も秋から冬にかけての時期だったかな。(過去記事)

 

 

 

夜遅くテレビでバレーボール(中・高やってました。)対ロシア戦(残念ながらフルセットの上負けました。)を見たあとスポーツ番組(サンデースポーツかなぁ)でラグビーの特集していて五郎丸歩さんと共に荒磯親方が出ていました。

荒磯親方が持つラグビーボールは小さかった。(笑)

 

 

稀勢の里ファンだった私のテンションは上がりまくり。

夕方の底辺は何だったのか。

 

 

こんな繰り返しです。

 

 

今日は12時起き。

 

 

記録は残さないつもりだけど今日からダイエットしようと思います。

 

 

主人に宣言したら「まともに食事取ってないのにアカンよ。」の一言。

 

 

だからちゃんとするって。

食べるし。

 

 

先日の内科受診でHbA1cの値が一番良いときに比べて1%近く高くなってるし。

 

 

とにかくやる。

 


にほんブログ村