鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

ほー。ここが壊れましたか。

昨日は気分が安定せず、主人が帰って来てからも下を向いて悶々としていました。

 

 

 

主人の食事が終わった頃に長男が帰って来て、「今日は調子悪い。」って言うと、

「大丈夫か?」と言いながらも私の具合が悪いことに慣れている長男は「調子悪い時に何やけど. . . 」と言って何かの部品を見せてきました。↓↓↓

 

 


f:id:amgmc:20191112224354j:image

 

 

自転車のサドルのバネ部分。

 

 

「えーーーー?

明日は韓国語教室へ行くのに駅まで自転車使うのに!」

 

 

「そんな短距離なら全然問題ないって。」

 

 

「嫌や嫌や。」

 

 

主人が珈琲を入れようとしてくれてたのですが、「mashanは気になったら寝られへんようなるから僕が修理に持っていってあげる。」と言ってすぐに自転車屋さんに持っていってくれました。

 

 

 

自転車屋さんからも「え?こんなとこ壊れましたか?」って滅多にないようなことを言われたそうです。(笑)

 

 

長男がこちらに来て私の自転車に乗るようになってからスポークは折れるはサドルは壊れるわで踏んだり蹴ったりです。

 

 

「次何かあったら新自転車買わせるからな!」と脅迫しておきました。(笑)

 

 

今日は韓国語教室の日でした。

 

 

今日の先生はどんどん進んで行くタイプ。

どうにかこうにか文法、例題クリアしました。

 

 

このペースで行くと、年内にテキスト一冊終わりそう。

何か複雑。

何となくはわかるけど聞き取りは苦手だし文法も“何か前に習ったような”って感じだし。

 

 

まっいいか。

こんな時だけ病んでない。(笑)

 

 

レッスン後コメダ珈琲店へ。

フィッシュバーガー半分こ。

 

 

娘に「私が奢るからカラオケ行こうよ。」って誘われましたが断りました。

 

 

相撲見たいもん。

ごめんよぉ。

 

 

帰って来てからテキスト見てため息。

すぐに閉じたのでした。

 

 

相撲見よ。

 

 

 

 


にほんブログ村