鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

子宮頸がん、子宮体がん検査

 

読了。★★

 

 

 

全く読めなかった文庫を読み続けてる。

 

 

疲れが出ないように自分自身で調整しないと。

 

 

 

本日は午前中にレディースクリニックへ行き、子宮頸がん、子宮体がん検査に行ってきました。

 

 

主人に連れてってもらったのですが、さすがに待合室には入りにくいので、外で待っていてもらいました。

(クリニックが集合しているビル内なので寒さはありません。)

 

 

 

レディースクリニックは妊婦健診と出産でしかいったことはないのですが、3年前に右下腹部に違和感があり、内科で受診し血液検査してもらっても異常なしだったので、残るは婦人科疾患かな?との思いで受診しました。

 

 

そこで初めて子宮頸がん、子宮体がん検査をして、それから毎年誕生月に受診するようになりました。

 

 

 

前年までは異常なしでした。

今回の検査結果は2週間後です。

 

 

 

精神科で投薬されていられるスルピリドを飲んでると言うことで、初診時には母乳が少々出ると言うことがわかりました。

問題はないということでした。

 

 

 

3人の子供を生んで現在56才。

まだ母乳が出るんですよ。(笑)

 

 

 

長男がうちへ来たときに冗談で「飲む?」って聞くと「お腹壊す。(笑)」って言われちゃいました。

そうだわな。(笑)

 

 

 

しかし、検査には少しの痛みが伴います。

 

 

 

年に一度のことなので辛抱しますが、気持ちはどんよりと人一倍の疲労感。

 

 

 

お昼ごはんは主人が作ってくれました。

ありがとう。

 

 

ざっと掃除とエアコンのフィルター掃除しました。

 

 

 

今日は夕方に長男を迎えに行きます。

それまでは少し横になります。

 

 

鬱な私の日記でした。

 


にほんブログ村