鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

伏見稲荷大社へお礼参りと、またのお願い事

今日のシールは沼の鬼。

 

 


f:id:amgmc:20211119201109j:image

 

一人の鬼が三人に分散してるんだ。

 

 

炭治郎が初任務先の北西の町で遭遇する鬼。

三体に分裂し、炭治郎を追い詰める❢

 

 

 

本日、天気が快復したので、主人と伏見稲荷大社へお礼参りに行きました。

 

 

自宅近くから高速ができたので近いです。

あっという間に到着。

 

 

 

もう随分経つのですが、願い事を叶えて頂いたので気になっていました。

 

 

平日にしては人出は多かったように思います。

 

 


f:id:amgmc:20211201171927j:image

 


f:id:amgmc:20211201171940j:image

 


f:id:amgmc:20211201171951j:image

 

 

「mashan長いこと祈ってるなぁと思ってた。」と主人。

 

 

はい。本当にありがたいので。

 

 

そして厚かましくもまたお願い。

鳥居の絵馬に願い事を書いて奉納。

 


f:id:amgmc:20211201182629j:image

 

 

お守りを受けてきました。

 


f:id:amgmc:20211201173814j:image

 

 

千本鳥居は以前、山頂まで行ったので今回は見送り。

早い話が体力不足。(泣)

 

 

お参り後、お腹が空いたので参道にあったお店に入りました。

 

 

一階は満席だったので二階に案内されました。

 

 

壁面には絵画が。

 


f:id:amgmc:20211201172339j:image

 

 

シンプルに、稲荷うどんセット。

 


f:id:amgmc:20211201172237j:image

 

 

と、うずらの焼き鳥を一串。

 

 

まさかの丸ごと。

 


f:id:amgmc:20211201172425j:image

 

店員さん「丸ごと食べられますので、全部どうぞ!」

 

 

 

普通?の肉だけが来ると思ったら頭も付いてる…。

(⊙_◎)

嘴が怖い。(泣)

 

 

主人はすでに「mashan頼んだ!」

 

 

えーー???グロいんですけどぉぉぉ。

 

 

 

食べかねていると店員さんが来て、「皆さんね、最初はたべられないんですよ。でもね、ししゃもの頭を食べる感覚で食べてもらったら首の部分もおいしいですよ!ぜひぜひ!」

 

 

 

「うっ。(ꏿ﹏ꏿ;)」

 

 

ししゃもは食べられる。けど…。鶏だよね。

 

 

 

えーーーーい!ガブッ。

 

 

骨もありましたが美味しかったです。(笑)

 

 

でも、次はもうだめ。

 

 

プラプラ歩いて主人が「甘い物食べたい。」

 

 

お腹いっぱいでも甘い物は別腹みたい。

 

 

ぜんざいを食べました。

 


f:id:amgmc:20211201173253j:image

 

 


f:id:amgmc:20211201173310j:image

 

 

珈琲も飲みたいところですが、主人の淹れてくれた珈琲が美味しいので、みたらし団子をお土産に買いました。

 

 

さて、帰りましょうか。

 

 

駐車場から車を出して走り出したら、昨日、母が受診した病院から電話がかかってきて、診断書ができたので、都合の良いときに取りに来て下さい。とのこと。

 

 

 

 

 

大体が約一ヶ月の期間は必要かなと思ってましたので、昨日の今日で驚きました。

 

 

ありがたいです。

 

 

そのまま高速の下り口を通過して足を伸ばし堺市まで。

 

 

受け取ってお礼を述べて帰りにアリオへ寄りました。

 

 

来年の主人の仕事用の手帳を購入。

 

 

毎年私が選びます。

サンプルで中身を確認してからです。

 

 

今年はムーミンスナフキンで茶色カバー。

今回はネイビーにキラキラ光るのがワンポイントで付いてます。

 

 


f:id:amgmc:20211201180014j:image

 

 

主人はゲームコーナー(次男が就職するまでバイトしていたところ)に行きたがっていて「mashan、ゲームしに行こッ!鬼滅の刃あるかもやで?」

 

 

「いらんよー。」

 

 

 

「なっ!って。mashan。mashanの好きな善逸くんが呼んでるって!」

 

 

 

「だーめ。」

 

 

 

まぁパチンコするよりずっといいとは思うけどね。(笑)

 

 

結局行かずに帰ってきました。

 

 

主人の休みは用事の為の休みみたいで申し訳なく思って、そのことを「ありがとう。」と共に伝えると、「僕はねぇ、買い物行くのも用事に行くのも全部mashanとのデートやと思って行ってるから楽しんでるんやで。」って言ってくれます。

 

 

 

何とありがたいことか。

 

 

なのに躁鬱は治らないと言うのだから重いです。

過去を変えることができないので簡単に消すこともできない。

 

 

ブログ記入の合間に娘にお参り行ったことをLINEしたら「おかちゃんが『お礼参り』って言うたら意味違ってくる。(笑)」だって…。

 

 

ビシッバシッ!蹴り!

 

 

んなアホな!

 

 

主人を大事にぼちぼち行きますか。

 

 

躁鬱な私の日記でした。

 

 

 


にほんブログ村