鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

精神科受診。前の患者さんが1時間も診察室から出てこないので待ちくたびれました

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は主人の高齢者運転講習に付き合いました。

免停の時の講習待ち時間に比べたらなんてことなかったです。

 

 


f:id:amgmc:20220916184547j:image

 

 

 

免停の時には朝8時から17時過ぎまで待ちましたから…。(笑)

 

 

 

今朝、母が入院する病院に主人が電話をしてくれました。

昨日持って行った無花果食べましたか?と。

答えはNo。

皮をむいて潰してくれてると思うので、病院食と思ったか?

無花果は母の好物。それを食べないとは…。

看護師さんに聞くと話しかけたら笑顔で答えてくれるし元気ですよ。とのこと。

しかし何故食べない?

悩ましいです。

 

 

 

今日は精神科受診でした。

 

 

 

母の事を話して心配の種ができたこと等聞いてもらいました。

 

 

 

大相撲やプロ野球、興味関心のあるものに心を向けていくしかないでしょうね。と言われました。

 

 

 

母の事は避けて通れないことですから。

 

 

 

今日は私の前の患者さんが1時間位診察室に入ってて待ち疲れました。💦

 

 

 

薬は変わらず。

薬局で先日コントミンを2日分わざわざ貰いにいったので、心配されました。

 

 

 

ミスドでドーナツを三人分買いました。

 

 

 

遅いお昼ごはんは、草部うどんのらやでわがまま定食を。

 

 


f:id:amgmc:20220917162347j:image

満腹です。

 

 

 

帰って着ていた服を洗濯して薬の仕分け。

内科は来週なので、まとめてはそれからになります。

 

 

主人が母の入院先に電話してくれて、母と話せないかと聞いてくれたら食事の時(18時頃)にこちらから電話します。と。

 

 

 

ちょうど相撲が終わる頃。

話せるかどうか、理解できるかどうかわかりませんがチャレンジしたいと思います。

 


f:id:amgmc:20220917162524j:image

曇り、29℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村