鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

延長か

 

 

 

 

 

昨日はいつも通りお昼寝が来た。

 

 

今日は主人は遅出の出勤。

 

 

母の入院期間が明日で満了になるのだけど、食べない、薬も飲まない、点滴で生命維持してる状態で退院はできるはずもなく。

 

 

延長になる場合は相談室の担当ケアワーカーさんとの話し合いがあると入院時(10月15日)に言ってたような。

 

 

 

電話があるかな。

 

 

 

また心臓が跳ね上がる。

 

 

 

主人がいないとついつい食事を抜いてしまう。

特に昼は飲む薬がお腹の調子を整える薬のみなので、食べなくてもいいやってなる。

 

 

 

夜はスープだけでいいやと思うし。

 

 

 

母が食事を取らなくなって何ヶ月か?

お腹は空かないのだろうか。

 

 

 

私が食べることで母が食べてくれるのなら頑張れるのだけどね。

 

 

 

精神科の先生に言われた通り、私が元気でいないと。

 

 

 


f:id:amgmc:20230112093136j:image

晴れ、14℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

朝から頓服飲んでしまった。

心が疲弊してる。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村