鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

増薬になりました。

本日、9時起床。

 

 

主人はお休みで、私の精神科受診連れていってくれました。

 


f:id:amgmc:20180922174735j:image

医院が入っているビル。(車窓より)

 

 

先週からの気分の落ち込みを話しました。

すべてベクトルが自分に向くこと。

食事への欲求など。(一人だと食べる意欲もなくなることとか)

 

 

 

で、

 

 

先生と相談した結果、今まで朝夕に服用していたフルボキサミンマレイン酸塩錠を昼食後にも服用することになりました。

 

 

この先生は患者の思いをしっかり受け止めてくれますので私としては安心して任せられます。

 

 

まっ、しばらく様子見ですね。

 

昼食はお決まりのドトールコーヒーで。

ミラノサンドBとロイヤルミルクティーです。


f:id:amgmc:20180922180215j:image

 

その後、髪の毛カット。

 

 

そして母の面会へ行きました。

 

 

施設長からの話によると、昨夜、トイレに立ち上がった時に転倒し、右手首に擦り傷ができたとか。

 

 

スタッフさんも謝罪してくれましたが、母の待ったなしの性格や、薬の影響で意識が朦朧としている状態だったと思うので、気になさらないで下さいと伝えました。

 

 

母に言ってもわからないうちに立ち上がってると思うので、意味なしかも知れませんが、念のため「スタッフさんが来てくれるまで動かないこと。万一トイレに間に合わなくても紙おむつなんだから気にしなくて良いこと。」言いました。

 

 

気が勝ってるので歩行器で歩くのも速くて、いつもスタッフさんにもっとゆっくりと注意されてます。

 

 

困ったなぁ。

 

 

先日の敬老の日に届いた娘と彼氏からのプレゼントを私に見せるため、居室に案内してくれました。

 

 

綺麗なプリザーブドフラワーでした。

下の箱にかわいい和菓子が入っていたとか。

 

それはおやつタイムに食べたそうです。

 

 

電話でお礼を言いたいけどできないので、私からよろしく伝えてほしいと。

 

 

満面の笑みでした。

 

 

「また来るね。」と言って手を振り施設を後にしました。

 

 

帰ってきてからは大相撲を見ました。

(念のために録画をしてましたが)

 

 

優勝は白鵬

 

 

でも、応援している稀勢の里横綱鶴竜との取り組みに勝ったのでばんざーい!

 

 

さて、夕食の準備しよ。

 


にほんブログ村

 

おおさか十三佛制覇

本日、9時起床。

 

 

主人はお休みです。

 

 

やはり出かけることになりました。(京都ではありません。)

 

 

 

f:id:amgmc:20180921171331j:image


f:id:amgmc:20180921171318j:image

法楽寺

 


f:id:amgmc:20180921171411j:image

常光寺

 


f:id:amgmc:20180921171446j:image

 


f:id:amgmc:20180921171457j:image

教興寺

 


f:id:amgmc:20180921172316j:image

あちらこちらに猫ちゃんがいました。

門のところに「猫を捨てに来ないで下さい。」と注意書きがされてました。

 

 


f:id:amgmc:20180921172428j:image

最近滅多に見ることがなくなった公衆電話。

 

 

これで、おおさか十三佛全て参拝し、御朱印頂きました。

 

 

①法楽寺

②正圓寺

③家原寺

四天王寺

⑤常光寺

⑥教興寺

⑦全興寺

太融寺

国分寺

大念佛寺

⑪報恩院

⑫青蓮寺

太平寺

 

 

主人が「ここまできたら、石切まですぐやで。味噌にんにく買いにいこ!」

 

 

「えっ?」

 

 

行きましたよ。

 


f:id:amgmc:20180921173049j:image

温かいご飯に合って美味しいんです。

 

 

お昼回っていたので参道にあるお店に入り、おでんを食べました。

 


f:id:amgmc:20180921173530j:image

こちらのおでんは味がしゅんでいて美味しい。

 

 

食べているときに娘から電話がかかってきました。

 

何やら落ち込んでいる様子。

 

 

一般道でゆっくり帰るつもりでしたが、心配になって高速で帰って娘宅へ。

 

 

仲の良い友達から言われた言葉に傷ついていました。

娘も現在鬱状態

 

 

 

内容は書けませんが、聞いていてもひどい話。

 

 

私自身もそうですが、励まされると余計に考えてしまうので深くは触れず顔だけ見てお茶して娘宅を後にしました。

 

 

大相撲見ながら更新してます。

 

 

あーあ。

稀勢の里白鵬には勝てず。

 

 

稀勢の里の口から引退と言う言葉が出ないかヒヤヒヤもの。

 

 

さて、晩御飯の用意しよ。

 


にほんブログ村

 

プチ整形、いいんちゃう?

 

モンスター (幻冬舎文庫)

モンスター (幻冬舎文庫)

 

田舎町で瀟洒なレストランを経営する絶世の美女・未帆。

彼女の顔はかつて畸形的なまでに醜かった。

周囲からバケモノ扱いされる悲惨な日々。

思い悩んだ末にある事件を起こし、町を追われた未帆は、整形手術に目覚め、莫大な金額をかけ完璧な美人に変身を遂げる。

そのとき亡霊のように甦ってきたのは、ひとりの男への、狂おしいまでの情念だったー。

 

 

 

 

読了★★★★

 

 

 

約500ページをスッーと読めた感じ。

 

先日、長男を連れて外食した時に、長男の中学時代の同級生(女の子)二人と会ったのですが、(チョッとやんちゃ系でした)ひとりの子はもともとポッチャリ系でお世辞にもかわいいと言える子ではありませんでした。

 

 

ところが、10数年経つと変わるもので体はほっそりとし、綺麗になっていました。

 

 

思わず「綺麗になったなぁー。」と声をかけると「私、二重に整形してん!」

 

 

私は整形には抵抗ありません。

 

 

この文庫の登場人物は執念で面影すらも残さず綺麗になって心の闇が見えたりしますが、いわゆるプチ整形は別に大したことではないのかなと。

 

 

私はもともとが二重なので、一重の人が二重にしたい気持ちはわかりません。

(私は一重に生まれたかったので)

 

 

 

昔はアイプチ?とか流行っていましたね。

 

 

今では親が子供を連れて二重の手術に行くことも普通だとか。

 

 

 

私は専門学校生(歯科衛生士)(18歳)の時に実習室で友達にピアスの穴を開けてもらいました。

 

 

先輩にプレゼントしてもらったオニキスのピアスが嬉しくて嬉しくて。

 

 

でも、自宅に帰ると祖母に言われました。

「せっかく親に生んでもらった体に傷をつけるなんて. . . 」と。

 

 

何とも思いませんでしたし、後悔もありません。

 

 

たぶん私が幼い頃では“不良”と呼ばれるような行為だったんでしょうね。

 

 

時代の流れなんでしょうかねぇ。

 

 

 

 


にほんブログ村

 

哀愁

本日、8時半起床。

 

主人をお見送り。

 

その後いつもは眠りますが、今日は起きてます。

 

昨夜の眠りの質が良かったのかも?

 

 

昨日、長男から「月曜日におばあちゃん(私のかつてのお姑さん)の仏壇が届いて、開眼法要があるので、今週末からの泊まりは行けなくなった。」と連絡がありました。

 

 

長男のお泊まりは毎週の恒例になっているのでチョッと寂しいですが、事情があるので、そこは我慢。

 

 

毎日一人ボッチっちで主人の帰宅を待ちます。

 

 

ホントに社会との繋がりがない私。

それでも生きていけるんですね。

それは主人や子供たちがいるからです。

 

 

時にこのまま本当に一人になったら私は生きていけるだろうかと不安が押し寄せてきます。

その時は死を選ぼうかとさえ思ってしまいます。

 

 

やはり、今のところレキソタン錠は肌身離さずです。

 

 

今日の天気は雨でしっとりと落ち着いた気分でいられます。

 

 

ただ、夕方になると哀愁漂い空しくなります。

 

 

この季節、つらいんだなぁ。

何のトラウマなのか?

 

 

掘り下げていくのは無駄な気がしてやめておきます。

下手すると消えてしまいたい病が顔を出しますから。

 

 

今日は文庫を読んで好きな相撲を見て、主人の好物でも作ろうかと思います。


にほんブログ村

 

無理やで~。

本日、7時起床。

 

 

今週月曜日は主人が仕事の為、行けなかった道の駅しらとりの郷へ行きました。

 

 

まずはぱんろーどでモーニング。

お持ち帰りもします。

毎回同じ、カレーパン、くるみパン、メロンパン。


f:id:amgmc:20180919111123j:image

 

野菜もサニーレタスやトマトは品薄になってました。

 

今回も藤井農園でいちじくを購入。

 

 

近くに誉田(こんだ)八幡宮があるので参拝しました。


f:id:amgmc:20180919111630j:image

 


f:id:amgmc:20180919111642j:image

 


f:id:amgmc:20180919111653j:image

 

御朱印頂きました。

 


f:id:amgmc:20180919111727j:image

 

帰って来て買ったものを整理して一服。

 

 

今月は平日に主人の休みがあり、主人は地図帳広げて、出かける予定を立てています。

 

 

が、

 

 

私は家出たくないので横目で見ているだけです。

 

 

次は21日(金)が休みなので京都へ行こうなどと言ってます。

 

 

翌日は私の精神科受診日と二人のカット、母の面会、長男のお迎えがあるのに、そんなハードな予定は無理です。

 

 

行動派で、自分が一緒ならmashanは大丈夫と思っている主人を納得させるのは、けっこうエネルギー使います。(笑)

 

 

無理なもんは無理やで~。

 

 


にほんブログ村

 

家の中が安全地帯

本日、8時起床。

 

 

主人をお見送り後再び眠る。

12時目覚める。

 

 

やっとのことでトースト5枚切りの一枚を食べて薬を服用。

 

 

昨日、娘と長男とで仮面ライダー遊びをしてテンション高かった分、今日はドーン底。

 

 

 

 

それに今日は長男が帰る日でもあるし。

 

 

一人で外に出られたら、少しは気分も違うんだろうけど、そんな勇気ないし億劫だし怖いし。

 

 

いつも家のなかで一人過ごしてる。

それが今の自分にとって安全だと思うから。

これでいいんだって思ってる。

 

 

 

仕事頑張ってる人が羨ましく思えたりするけど、それはそれで悩みも多いんだろうな。

 

 

 

特にこの一週間は波の幅が大きかった気がする。

 

 

レキソタン錠の服用回数も多かった。

薬への依存が増えている。ヤバい。

 

 

22日の精神科受診の時に先生に話してみよう。

 

 

母の特養入所で一つの心配事はなくなったし、前夫からのメール攻撃もなくなったし(不要メールは相変わらずだけど)確かにプラスには変わっていってるはず。

 

 

かと言って母の認知症は遅い速度ではあっても進んでいるし、実家の事や息子たちのことがある限り前夫との関わりは完全には切れないし、そういう部分で心の負担は大きい。

 

 

自分自身の心の持ちようだけでは解決できないしんどさがあるのは間違いない。

 

 

その中で、主人との楽しい時間を持てる幸せも感じている。

 

 

主人が一度口にした言葉がある。

「僕はmashanを置いては死ねない。」

 

 

私も一日でも良いから主人より先に死にたい。と思ってる。

 

 

こればかりはどうなるかわからないからね。

 

 

だから今を精一杯楽しみたいとも思う。

 

 

楽しんでる。

だから、欲を出さず今の私でいいんだって思うようにしよう。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

自宅で仮面ライダー撮影会

本日、主人が仕事で8時起床。

 

 

お見送りして再び眠る。

 

 

11時目覚める。

 

娘から電話「今から遊びに行くけどお昼ご飯何かいる?買っていくけど。」

 

 

無性に海苔弁食べたくてお願いしました。

 

 

普段なら食欲と言うものがなくても娘と長男がいてくれてら楽しいので、食べようと言う気になります。

 

 

三人でテンポよく会話が弾みます。

私だけ少しついていけない感あるけど。(笑)

 

 

 

長男が大好きな仮面ライダーのフィギュア撮影会。

色んなパーツで色んなポーズを作ります。

 


f:id:amgmc:20180917141147j:image

私も撮ってみました。

仮面ライダーローグ. . . だそうです。

 

 

けっこうな値段するんですね。

良さがわからん。

私なら本買うなぁ。

 

好きなものは人それぞれ。

どこにお金かけるかも。

 

 

それと、急に頭を支配してるのが、昔見た確か1999年頃のフジテレビのドラマ、中井貴一稲森いずみさん主演のセミダブル。

どうしても見たい。

 

つんく浜崎あゆみの主題歌も気に入ってたし。

 

何ならDVD買いたいくらい見たい。

 

 

ところが残念なことに、どこを探してもありません。

アマゾンプライムでも配信されてなくて。

 

 

こうなったらフジテレビFOD登録してでも見ようかと。

 

 

初月無料だし、月費用888円なら他にも見られるし、いつでも解約できるしね。

 

 

そのセミダブルだけの為に?

そうなんですよね。

どうしても見たい。

 

 

こりゃもうFODだな。


にほんブログ村

 

mog

本日、主人がお休みで安心して9時起床。

 

 

今日は私の希望でパンケーキ食べたいからと

13時に娘と難波で待ち合わせ。

 

 


f:id:amgmc:20180916185134j:image

曇り予報じゃなかったん?

 


f:id:amgmc:20180916185551j:image

地下鉄に降りていく階段。

 

 

 

絶対に一人では無理。

深く深呼吸。は~。

 

 

すでに娘は来て待ってくれていました。


f:id:amgmc:20180916185212j:image

駅から歩いてすぐのmogと言うパンケーキ屋さん。

人気店らしく行列ができていました。


f:id:amgmc:20180916185324j:image

お店の中も北欧カントリー調で素敵でした。

 

 

メニューはおやつ系と食事系があります。

 


f:id:amgmc:20180916185341j:image

主人はガッツリ食事系。

チキンとセットです。

マンゴージュースと。

 

娘もフワフワスクランブルエッグに明太子がのった食事系。(写真は撮り忘れ)

 

 


f:id:amgmc:20180916185856j:image


私も四種のチーズフォンデュジンジャエールでガッツリ。

 

 

美味しかったです。

 

 

チーズ大好きなんですよね~。

 

 

食後、どこへ寄るともなく帰ってきました。

 

 

その後、長男を迎えに実家へ行き帰ってきました。

 

 

その時、次男から警察学校の旅行のお土産をもらいました。

 

 


f:id:amgmc:20180916191707j:image

 

こんなこと今まであったっけ?(笑)

 

 

あとでお礼のメール入れておこう。


にほんブログ村

 

久しぶりにSUGAKIYAラーメン食べました

本日、8時起床。

 

 

 

朝食にフルグラ食べて再び眠りました。

 

 

昨日、一昨日に比べると今日は主人も休みだからか気分は落ち着いています。

 

 

私が寝ている間に主人は耳鼻咽喉科受診に行ってました。

 

 

本来、今日来るはずの長男が「日曜日にしてもらっていい?」と連絡が来たので今日は母の面会だけにしました。

 

 

敬老の日のイベントがあったそうで、ご馳走も出て、お土産物ももらい、とても楽しかったそうです。

 

 

しばらく話して、ラジオ体操の時間が来たら、「またね~」と居室にもどって行ったのでした。

あっさり過ぎて、あっけに取られてしまいます。(笑)

 

 

そして、今日のお昼は母の入居する区内にある小さなショッピングモール内のSUGAKIYAラーメン食べました。

 

 

何十年ぶりやろ?

この辺にはないんですよね~。

 

お値段がお手頃なので、学生の時にはよく食べていました。

けっこう美味しいです。

(写真撮り忘れ)

 

 

で、お買い物して帰ってきました。

松茸が並んでいました。

 

 

お手頃なものを買いました。

 

 

16時までは競馬見て、それからは大相撲。

 

 

昨日は稀勢の里があっさり負けてしまったので今日は勝ってほしいです。

 

 

どうか引退にはならないで。 


にほんブログ村

 

今日も。

本日、7時15分起床。

 

 

主人のお見送り後再び眠る。

11時に目覚める。

 

 

何だかなぁ。

やはり調子が悪い。

 

 

次回の精神科受診は22日(土)。

先生に相談してみよ。

それまでこの調子だとどうしよう。

 

 

明日は母の面会と長男のお迎えがあります。

翌日には娘の用事に主人と付き合い、大好きなパンケーキを食べに行く予定です。

 

 

 

それも苦手な電車で。

でも、一人で乗るわけではないのでクリアできそう。

 

 

 

 

じっとしていても余計なことを考えてしまうので鞭打つようにキッチン周りのお手入れを徹底的にしました。

 

 

トイレ掃除も。

 

 

それでも穴埋めできない虚無感。

 

 

昔、歯科衛生士としてバリバリ仕事していた事が嘘のようです。

 

 

今は働くどころか外へ出るのもやっとの状態。

 

 

一人で出られるのは徒歩2分のところにあるコンビニくらいかな。

 

 

それも、よほどの用事があるときのみでマスクして一目散に。

 


f:id:amgmc:20180914131010j:image

 

 

とにかく人の目がこわいのです。

関わりも。

 

 

鬱病と診断されて数年、まだ自分自身が受け入れられてないんだろうなと思います。

 

 

早く抜け出したい。

 

 


にほんブログ村