鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

調子悪い

昨夜寒くて暖房入れました。

 

 

そのせいか、あくびばかり出てました。(笑)

 

 

 

夕方一度気分がどーんと下がりました。

主人が帰って来て顔を見てほっと安心。

 

 

 

テレビもつけない(相撲は別)ラジオもつけない、静かなところで回りの生活音だけが聞こえる中で一人じーっとしています。

 

 

今日も眠気が取れず寝たり起きたりです。

主人は遅出だったので帰りも遅いです。

 

 

食欲もありません。

食べないと薬を飲めないので無理にでも何かしら口にしますが砂を噛んでるような感じです。

 

 

一人だと何をするのも億劫です。

外へ出る元気もないし。

 

 

それは主人がいても同じかな。

できるだけ外へ出たくないです。

 

 

明日は午前に車の点検が入っていて、夕方には長男を迎えに行きます。

車の点検は主人だけが行くかもです。

一緒に行けたらいいのですが。

 

 

あ~調子悪いなぁ。

 


にほんブログ村

 

眠ると悪夢

本日は昨日の反動で寝たり起きたりです。

 

 

 

いつものことなので、戸惑うこともありませんが。

 

 

どうしても眠い。

寝ると悪夢を見ます。

今回は、昔前夫と子供と住んでた警察の社宅(二個一で借りてました。)での出来事です。

 

 

山積みになった衣類を端から片付けているのですが、前夫が私と別れた経緯について愚痴を言うのです。

 

 

当然、わたしにも言い分はあるので精神的DV、言葉のDVについて恐怖だったことを伝えます。

 

 

しかし聞く耳持たずで、やはり自分の正当性を主張します。

 

 

「だから、ダメになったんや。もう無理。」

 

 

やっとのことで拒否を示すことができました。

 

 

夢の中で、まだこの人と一緒にいなければならないんだ、助けてオッパー(主人のこと)!

 

 

で、目覚めて現実は主人と共に共に暮らし、今は鬱病ではあるものの幸せなんだと実感。

 

 

夢の中では泣いていましたが、起きてみたら涙は出ていませんでした。

 

 

幼少期から現在に至るまでの事は過去記事に書きましたが、まだ私の中からは消えてはくれません。

 

 

仙人先生によると、それらがフラッシュバックしてPTSDになっていると。

 

 

外の景色が暗闇に包まれようとする時に恐怖はやってきます。

 

 

早く脱出したい。

 

 

でもうまく付き合って行くしかないんだな。

 

 

相撲見て楽しいこと考えよう。

 

 

 


にほんブログ村

 

充実した1日をありがとう

本日、主人が休み、私は韓国語教室です。

 

 

レッスン後待ち合わせしてランチして、お茶して、娘の希望でカラオケ行きました。

 

 

帰って来てから気づいたことですが、今日はレキソタン飲まずに出かけました。

 

 

主人の力はすごい。

 

 

主人が見送ってくれて待ち合わせしてると思うことで力が湧いてきたか。

 

 

レッスンは文法で泣いてます。(笑)

不規則に変化したりすると頭の中がグルグル回ります。(笑)

 

 

カラオケは定番のユーミン

浜田省吾コブクロ桑田佳祐あたり。

 

 

昔、車の中で娘と一緒に聴いた曲もあるので楽しい。

 

 

娘はセブンティーンとBTSの歌を歌ってました。

ルビなくてもハングルが読めるのが嬉しかったりします。

 

 

娘の夫くんからの日帰り出張の時のお土産もらいました。

ありがとう。

 

 

お礼のLINEしたけど返事がないところをみると娘の帰りを待ち疲れて寝てしまってるな。(笑)(水曜日は帰りが早い。)

 

 

大阪メトロあびこ駅で降りて業務スーパーでハーブウィンナー買って帰ってきました。

(これ結構美味しい。)

 

急いで洗濯物入れて夕飯の支度。

これも主人が手伝ってくれるので焦ることはありません。

 

 

それに明日はたぶん寝たり起きたりの日になるでしょう。

 

 

韓国語の宿題は文法の復習。

しないとなぁ。(泣笑)

 

 

今日も1日ありがとう。

 


にほんブログ村

 

今日は気分の落ち込みはない

本日は9時起床。

 

遅出の主人を見送って再び布団へ。

 

 

長男が出ていったことも知らなかった。

 

 

12時半に目覚めて昨日の残りのカレーを少々食べました。

 

 

気分はそれほど落ち込んではいません。

風邪をひいたかも知れない娘の事が心配です。

明日の韓国語教室行けるかな?

 

 

昨日、主人に「私はオッパー(主人のこと)しか無理やと思う。」と言うと主人は「決まってるやん。mashanの相手は僕しか無理やと思うで。」

 

 

聞きようによっては、他の人なら鬱の私をもて余してしまうと言うように聞こえるかもしれません。

 

 

が、私にはとても安心する一言です。

懐が深いと言うか、本当に何もできない私を受け入れてくれてます。

 

 

私は主人に何ができるのか。

 

何もできていません。

 

 

でも主人はmashanが存在してくれてるだけで幸せだと言ってくれます。

 

 

何もできないけれど、できる範囲で明るく元気でいよう。

鬱と向き合いながら。

 

 

 


にほんブログ村

 

内科定期検診とインフルエンザ予防接種

本日は内科の定期検診でした。

 

 

怖い看護師さんから「mashanさん、すごく良くなってるよー。」と誉められました。

 

 

まぁ、前の数値が異常数値だったから。

でもダイエットのお陰かな。

 

 

停滞期に入っているのか、体重は-1㎏でした。

それでも嬉しいです。

 

 

先生からも「この調子で頑張りましょうね。」と。

 

 

インフルエンザの予防接種もしてきました。

 

 

 

えっ?いつ終わったの?と言うくらい、針を刺した感覚もないままに終わりました。

 

 

後、道の駅しらとりの郷へ行って来ました。

 

 

昼過ぎに行ったので欲しい野菜がなかったのは残念。

 

 

娘から“何か風邪ひいたみたい”と連絡あり。

早めに診察してもらったほうが良いよとは伝えましたが市販の薬で済ませそうな感じ。

心配。

 

 

 

私はまだYELLの会の疲れが取れぬままで少しだるさが残っています。

 

 

KからもLINEが来て「薬のお陰もあるとは思うけど、元気そうやったので何よりや。」

 

 

 

鬱波にのまれている時は、起きるのもやっとで、お手洗いに立つのさえ億劫になります。

 

 

今日はだるさは残っているものの、主人と共に動くことができて良かったです。

 

 

健常者の方の中には“やる気のなさ”と片付けて理解してもらうには難しいとこりがありますが、自分でも時に怠慢?と責めてしまうときもある位です。

 

 

でも、どうしようもないんですよね。

 

 

できる範囲でやればいい。

仙人先生が言うように自分を許そう。

 

 

 


にほんブログ村

 

面会とYELLの会

昨日、次男が母の面会に行ってくれました。

 

 

母は大喜び。

自分の手を次男に差し出すと、次男は優しく握り返してくれました。

「おばあの手、ぬくい(温かい)な。」

 

 

終始穏やかな顔で接してくれました。

 

 

「昔の(病が発症して滅茶苦茶な時)おばあじゃないな。穏やかになってる。」

 

 

その後、いつも行く泉北のカフェパキーラへ行きました。

 

次男はドライカレー、高菜ピラフ、明太子クリームパスタを平らげました。

 

 

びっくり!

 

 

晩ごはんを用意している前夫の機嫌を損ねないか心配しましたが、次男はそんなことはお構い無し。

 

 

次男を送っていったら前夫が「お好み焼きで良かったら食べていく?」

 

「ありがとう。でもこの後予定があるからいいわ。」

 

 

心臓バクバクしました。

怖さが抜けていない証です。

 

 

そしてYELLの会。

 

 

一次会から盛り上がる盛り上がる。

 

 

二次会のカラオケもわちゃわちゃです。

 

 

皆さん、主人の校長時代の話や、現在、その学校の校長になっている、かつての生徒指導の先生や長男の時の学年主任(今は他校の教頭)や次男の時の体育の先生Kやら。

 

 

二名欠席でチョッと残念。

 

 

私はカラオケの時には聞き役に徹するのですが、歌え歌えと促され、コブクロ君という名の翼ユーミンのやさしさにつつまれたならを唄いました。

 

 

Kと浜田省吾の愛の世代の前にを。

 

 

最後にスタッフさんに集合写真を撮ってもらってお開き。

 

 

帰りに長男を迎えに行って、あびこにある五味八珍のラーメン食べて帰ってきました。

 

 

お風呂に入って洗濯して、寝たのは午前4時。

 

 

起きたのは16時。

 

 

12時間寝てしまいました。

いつもですけど。(笑)

 

 

とにかく楽しかったです。

 

 

主人が「久しぶりに○○(次男)と話せたのも良かったな。」と言ってくれました。

 

 

そうかもしれないなぁ。

 

 

 


にほんブログ村

 

次男と母の面会、実現するかな

今日はYELL(食事会)の前に次男と母の面会へ行きます。

 

 

ドタキャンの可能性もあるかも?

 

 

今のところ連絡はないのでいけるかな?

 

 

きっと母は大喜びすると思います。

 

 

次男は母がレビー小体型認知症だと言うことはわかっていますが受け入れられてないのか、一緒に住んでいる時には感情的になっていました。

何度話しても母の行動に腹を立て、感情的に暴言を吐いたりしていました。

 

 

 

母が発症してからの実家で起きたことは私にとっても悲惨でした。

 

 

母の為に設置した固定電話が鳴らない日はありませんでしたし、ドロドロでした。

 

 

次男がそのようになってしまったのは少なからず前夫の毎度毎度の愚痴が影響しています。

 

 

いまだに前夫は母の悪口言ってるみたいですから。

 

 

私は表向き前夫と大人のやり取りをしていますが、私にしてきたこと、母にしてきたことを思うと、どんなことがあっても許さない。

許せないのです。

 

 

娘は「何であんな奴がのうのうと生きてるのかわからない。」と言うほどひどい人でした。

 

 

とにかく今日の面会がスムーズに行けば良いなぁと思ってます。

 

 

YELL楽しんで来ます。


にほんブログ村

 

YELL

11時起床。

まだ眠いです。

 

何もやる気起きないし。

 

気温はかなり下がってるみたいですが、外へ出ないのでわかりません。

 

 

 

娘から送られてきた動画です。

BTSのテヒョンが駈歩(かけあし)してます。

 

 

これだけの速さで駈歩できるなんて素晴らしい!

 

 

私も乗馬してましたが、駈歩は気持ちがいいんですよ。

 

 

また元気になったら(いつのことやら)やってみたいです。

 

 

今は馬装やらお手入れ等が億劫でその気になれません。

 

 

ただ乗りに行くだけなら行けそうなのですが、初心者以外は全て自分でしなければならないので。

プロテクターつけたりね。

 

 

でも馬には癒されます。

 

 

だから旅行に行くときは、できるだけ乗馬が出きるところを探して行きます。

 

 

明日は一年ぶりの食事会です。

ネーミングを“YELL”としています。

 

 

長男の中学卒業式の時に保護者席に向かって歌った、いきものがかりのYELLと言う曲から取ってます。

 

 

メンバーは気を使うことはないので楽しいです。

二次会のカラオケは延長すると思うので、帰りは夜中になります。

 

 

普段土曜日に来ている長男のお迎えができないので「どうする?」って聞いたら「起きて待ってるから終わったら連絡して。もし返事がなければ帰ってくれていいから。」

 

 

 

かなり遅くなるので知らないぞ。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

あれあれ

昨日、主人は歯科受診。

 

 

帰って来てすぐにストッピング(虫歯治療の際に削った歯の部分に一時的に入れる仮の詰め物の事。 ゴム質で白い色)が取れました。

 

 

???

 

 

 

ちゃんと乾燥させて詰めたのか?

 

 

 

そう思えば私が歯科衛生士をしているときにペアを組んでいたドクターは上手だったなぁ。

開業してからも患者さんが途切れることはなかった。(一時期通っていたので。)

 

 

 

はっきり言って歯科医は技術職。だと思ってます。

 

 

 

近くのたんぽぽ歯科(かわいい院名)は娘曰く上手らしい。

ただ予約していても半端ない待ち時間らしい。

 

 

娘は親不知を持っていて時々腫れが出るので抜いてしまったら?と再三言うのですが、歯医者行くの嫌!とことん悪くなるまで行かない!らしい。

 

 

 

そのせいで天王寺にある休日夜間診療に走ったことあるやろうが。(笑)

そこは私が卒業した学校の隣にあります。

 

 

バレバレですが私の卒業校は大阪府歯科医師会附属歯科衛生士専門学校です。

入学金がとにかく安かったので。

技工士の専門学校もある某専門学校とは当時で20万円の差がありました。

 

 

祖父母に迷惑はかけたくなかったし、とにかく頑張りました。

 

 

 

 

懐かし。

 

 

 

主人は朝の半休もらって歯科医院へ。

 

 

今日は昨日の外出疲れで寝たり起きたりです。

 

 

夢の中でトーストやらお寿司やら、たくさん食べていたので目覚めてからもお腹が空かないです。

 

 

お腹が空いてるからそんな夢を見るのか。(笑)

 

 

 

主人曰く「夢で何かを食べるのは胃腸が弱っている証拠。」だそうです。

 

 

 

確かに最近は下痢気味。

 

 

相撲見よ。


にほんブログ村

 

ほー。ここが壊れましたか。

昨日は気分が安定せず、主人が帰って来てからも下を向いて悶々としていました。

 

 

 

主人の食事が終わった頃に長男が帰って来て、「今日は調子悪い。」って言うと、

「大丈夫か?」と言いながらも私の具合が悪いことに慣れている長男は「調子悪い時に何やけど. . . 」と言って何かの部品を見せてきました。↓↓↓

 

 


f:id:amgmc:20191112224354j:image

 

 

自転車のサドルのバネ部分。

 

 

「えーーーー?

明日は韓国語教室へ行くのに駅まで自転車使うのに!」

 

 

「そんな短距離なら全然問題ないって。」

 

 

「嫌や嫌や。」

 

 

主人が珈琲を入れようとしてくれてたのですが、「mashanは気になったら寝られへんようなるから僕が修理に持っていってあげる。」と言ってすぐに自転車屋さんに持っていってくれました。

 

 

 

自転車屋さんからも「え?こんなとこ壊れましたか?」って滅多にないようなことを言われたそうです。(笑)

 

 

長男がこちらに来て私の自転車に乗るようになってからスポークは折れるはサドルは壊れるわで踏んだり蹴ったりです。

 

 

「次何かあったら新自転車買わせるからな!」と脅迫しておきました。(笑)

 

 

今日は韓国語教室の日でした。

 

 

今日の先生はどんどん進んで行くタイプ。

どうにかこうにか文法、例題クリアしました。

 

 

このペースで行くと、年内にテキスト一冊終わりそう。

何か複雑。

何となくはわかるけど聞き取りは苦手だし文法も“何か前に習ったような”って感じだし。

 

 

まっいいか。

こんな時だけ病んでない。(笑)

 

 

レッスン後コメダ珈琲店へ。

フィッシュバーガー半分こ。

 

 

娘に「私が奢るからカラオケ行こうよ。」って誘われましたが断りました。

 

 

相撲見たいもん。

ごめんよぉ。

 

 

帰って来てからテキスト見てため息。

すぐに閉じたのでした。

 

 

相撲見よ。

 

 

 

 


にほんブログ村