~鬱な私~ゆるーり、と。

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。

今日は自分を誉めるんだ

今日は家を出て13時間後に自宅へ帰ってきました。

 

 

引きこもりの私にとっては久しぶりの長い時間の外出です。

 

 

 

主人や子供たちが少し距離をおいた方が良いと言っていた母の大学病院の付き添いです。

 

真珠腫性中耳炎の手術前検査の為、1日がかりでした。

 

耳鼻咽喉科受診

☆レントゲン

☆採血、採尿

☆肺機能検査

☆心電図

最後に手術して下さる教授からの説明

 

 

車イスも貸し出ししてくれてるのですが、嫌がる母を連れての移動は大変でした。


f:id:amgmc:20170926212528j:image

 

何と言っても待ち時間が半端ないです。

それでもまだマシな方だと思います。

 

その後、先日転んで胸を打ったと言うので念のために外科医院へ行ったら、何と肋骨を骨折していました。

 

コルセットも自分では巻くことができないので湿布薬で騙し騙し行くしかないとのことでした。

 

そしてその後、主人の母が足を骨折して入院したと連絡を受けたので急遽病院へ。

 

こちらの方は今週手術します。

弟さんもついていてくれるので少しは安心です。

 

私の母より17も年上の主人の母は認知症もなく元気に見えます。

 

年齢も関係ないし比べるものではないけれど、母が不憫に思えてしまいました。

 

今日の1日は私にとって1年分ほどの気力を使った気がします。

 

 

 

今日は“よく頑張った!”と自分を誉めたいと思います。

 

 

主人はもっともっと大変なのに「ご苦労さん」と言ってくれました。

 

 

帰り道、私の大好きな焼き鳥を食べに連れてってくれました。


f:id:amgmc:20170926213759j:image

 

 

二人の母に「お大事に」

 

そして主人に「ありがとう」

 

 

ごめんなさい。

明日はたぶん爆睡日になります。

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

財布の中身をお札で膨らませたい

私の現在のお財布はお気に入りのSamanthaThavasaの財布。

 

 

そろそろ買い替え時かなと思って、まだまだ先の誕生日のプレゼントとして主人におねだりして買ってもらいました。

 

 

財布の寿命は約3年と言われているようです。

自分が気にならなければ使用し続けても良いと思うのですが金運は下がっていくようです(´×ω×`)

 

 

私の場合、決してボロボロになってはないけれど、色落ちが気になります。

 

お気に入りのものやプレゼントされたものとなると替え時は難しいです。

 

 

 

Samantha Thavasaは主人と出会った頃に(※と言っても息子たちがお世話になってた頃ではありません。)プレゼントしてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

今回もSamantha Thavasaで探してみましたが、なかなかお気に入りが見つかりませんでした。

 

 

ブランドにこだわらず、色やデザインで気に入ったものを持ちたいと思ったので、今回は

Cleliaのこちら↓↓↓


f:id:amgmc:20170925184724j:image

を選びました。

 

Samantha Thavasaに比べてpriceはかなり低いです。

 

 

私は新しい財布に替えるとき、いつも思います。

 

 

 

 

 

財布がメンバーズカードでパンパンになるんじゃなくて、お札で膨らませたいなと。

                            ♥ ٩(๑˃́ꇴ˂̀๑) 

 

 

 


にほんブログ村

 

夜で勝負は決まる

今日の朝食は、いつも通り

☆フルグラ50㌘

☆豆乳100㍉㍑

 

昼食は

カレーうどん(トッピングに、イカリングフライとネギ)

 


f:id:amgmc:20170925123231j:image

 

ここまでは順調です。       かな???

 

 

ご紹介頂いた“あすけん”さんからは


f:id:amgmc:20170925123340j:image

 

 

おやつは↓↓↓

ごまろ

 

 

夜は控えめにしないとオーバーすると思います。

 


にほんブログ村

 

初期化って何でよ???

何をどうしたか?

 

 

 

うっかりスマホ初期化で撃沈↓↓↓

 

 

大好きな大相撲も見ずに対応に追われました(。>_<。)

横綱日馬富士が優勝したのはなんとなく聞こえてました。

 

 

機器に弱いって情けないです。

 

 

 

ブログ更新できて良かったです。

 

 

って

ホントにできてるのかな?

 

 

心配(;:°;Д;°:;)

 

 

あー疲れた(๑´Д`ก)


にほんブログ村

 

プチデコラッシュで気分がアップ

昨日は母の耳鼻科で大学病院へ付き添う予定でした。

 

 

でも、会うとまた感情が昂ってしまうし、よくないからと病院には主人がついていってくれました。

 

 

その時私は娘とチョッとお出かけしました。

 

 

  • 母が病院行ってるのに. . 
  • 主人に任せて申し訳ない
  • なのに私は家でじっとしていていいの?            

“どうせお母さんはマイナスなことしか考えないから”と娘が私を連れ出してくれました。

 

頑張らないと誓ってさっそく頭と心が頑張ってしまってる。

 

 

出かけてみよう!

 

 

で、1人では乗れない電車に娘と乗って少し都市へ出てきました。

 

あいにくの雨でしたがカフェへ行ったり、書店へ立ち寄ったりフレッシュな時間でした。

f:id:amgmc:20170922190143j:image

 

BUTTERと言うカフェでボリューム満点“スモークサーモンと4種のチーズのクレープ”と“レモネード”を頂きました。

 

 

来年のカレンダーやボールペンの替え芯など、ここでないと買えないものではないのに、この時とばかり買いました(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

それプラス、プチデコラッシュも購入。




f:id:amgmc:20170923205857j:image

 

楽しい通院ではなくても、手帳を開けばテンションは間違いなくupすると思います。

 

来年用のお気に入り手帳も用意したし。

 

 

『おでかけ』と言うのもありましたが、そこはチョッと待て!!!

これはもう少し先でもいいだろうと手を引っ込めた私なのでした。

 

何となく近いうちにgetする気はします。

 

 

家に帰ったらまだ主人は帰っていませんでした。

 

 

「帰ってくるまでここにいるね。」と言ってくれた娘と、主人に感謝です。

 

 

ありがとう(,,> <,,)♡

 

 

にほんブログ村

 

頑張らない 2

昨日の件があったので、しばらくは母と距離をおいたおいた方が良いと言う主人と娘、長男のアドバイスにより、今朝の母への電話は主人にお願いすることにしました。

 

 

 

かと言って心を離すつもりはありません。

離せないのです。離すと私が苦しいのです。

 

 

 

主人が「○○(私)は薬飲んで寝てるし、2~3日ゆっくりさせるから。その間は僕がおばあの様子確認するから心配せんでえぇよ。僕も今から仕事行ってくるから、おばあもデイサービス行っといで。」

 

 

 

「わかった。ありがとう。」(と言ったらしい)

 

 

ところが、主人が出勤して暫くすると固定電話のコール音が5回。

 

これは、母との決まりごとで、私たちに用事があるときにする行為です。

 

 

固定電話から携帯電話にかけると電話料金が高額になるので、うちの固定電話のコール音が5回鳴ると、こちらからかけ直すと言うものです。

 


f:id:amgmc:20170921213427j:image
 

うちの固定電話番号は3人の子ども以外には知らせていないので、他に迷惑をかけることはありません。

 

 

他は主人と私の携帯電話で対応しています。

 

 

そのコール音5回が20回連続鳴りました。

 

 

これが母でなかったらストーカー意外の何物でもないですよね(笑)

 

短縮ダイヤルに登録しているので母の負担もないです(笑)

 

 

主人に任せるつもりでいましたが、とうとう折り返し母に電話してしまいました。

 

「寝てるって聞いてんけど。大丈夫か?うちのせいで苦しい思いさせてごめん。暴言吐いてごめん。○○(私)の言うこと聞くから元気になって。」泣いていました。

 

 

「大丈夫。ちょっと疲れただけ。たまにこういう事あるから心配せんでいいよ。それより、今日はデイサービス行くん?」

 

 

「うん。行ってくる。頑張る。だから元気になって。」

 

 

「おばあのせいじゃないから心配せんでいいで。無理に頑張らんでいい。それより、デイサービス行って、お風呂入ってスッキリしておいで。」

 

 

「わかった。また電話してな。顔見せてな。」

 

 

「うん。わかってるよ。電話するし、会いに行くよ。」

 

 

電話を切りました。

 

 

夜の定期電話は主人がしてくれました。

 

母は私を心配して電話を切った後、固定電話コールしてきましたが、折り返しかけたのは主人です。

 

 

主人は「○○(私)は薬飲んで寝かせたから心配せんでいいからな。」と言ってくれたみたいで、それ以降は鳴りませんでした。

 

 

自分がしんどくならないように、頑張らずに1日を終えました。

 

 

 

 
にほんブログ村

 

頑張らない

「虹のむこうに」

 

あめがあがったよ

おひさまがでてきたよ
あおいそらの むこうには
にじが かかったよ

さがしにゆこう
ぼくらのゆめを
にじのむこうに
なにがあるんだろう
てとてをつなげば
げんきがでるのさ
まほうみたいだね
どこでもゆけるさ

このゆびに とまれ
「おーい」
しゅっぱつだぞ あつまれ
「おーい」

つないだ てとてに
つたわるよ あったかい
ポッカポカのおひさまと
おなじにおいがする

 

あめがあがったよ
おひさまがでてきたよ
あおいそらの むこうには
にじが かかったよ
にじが かかったよ

 

 

NHKおかあさんといっしょ”の中で歌われていた歌です。

 

子どもたちが小さい時によく歌いました。

 

 

今朝、起きてスマホを手にすると読者さんから昨日の私の記事にコメントが寄せられていました。

 

それを読んで、色々な葛藤のなか“生きる”と言うことを考えました。

 

 

そうしていると、この歌を思い出したのです。

 

 

私は母が認知症になったときから“戦ってきた”気がします。

 

 

残念ながら、母の認知度の低下によってそれが終わることはありません。

 

 

しかし、少なくとも自分との“戦い”は心の自傷行為であると思ったのです。

 

 

昔、祖父が私に教えてくれた言葉があるのを思い出しました。

 

 

「山より大きな猪は出ぬ」

幼かった私には難しい諺ではあったのですが、 信仰心の篤い祖父は

「 自分に起きるどのような試練も、すべて自分が乗り越えられる試練を神仏は与えるのだ」と言ってたことを思い出します。

 

 

私、乗り越えてはいくけど頑張りません。

 

 

※「虹のむこうに」は、とても良い歌なのでYouTubeなどで聞いてみて下さい♡♡♡

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村