鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

何をどうしたら良いのやら

本日は内科定期受診へ行ってきました。

 

 

結果は良好。

 

 

薬局で色々尋ねられ、二度寝してしまうことを話すと、睡眠の質が良くないのだろうと言われました。(泣)

 

 

悪夢やわけのわかんない夢見たりするしね。

 

 

 

薬がなければ眠れないし…。

 

 

 

鬱が酷い時に比べて、週一の乗馬も韓国語教室も行けて充実はしていると思うのですが。

 

 

毎夜の少しの運動も続いてます。

 

 

あとは何をどうすればいいのかわかりません。

 

 

今は躁から少し落ち着いた状態です。

 

 

明日は皐月賞

 

 

主人と楽しみたいと思います。

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村

 

パンダの被り物

長男が明日のバイトが休みの為、今夜迎えに行くことになりました。

 

 

主人は仕事なので帰ってきてから。

 

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

遠い昔、勤務していた歯科医院。

 

 

Dr.や衛生士がバタバタしている所へ院長が出勤。

 

私はリーマーやファイル(歯の神経を取るとき、根っこを治療する時に使用する器具)を順番に揃えてた。

 

 

振り向いたら、どこの民族衣装?と思われるような派手な服装にパンダの被り物。

 

 

「mashan、写真撮ってよ。」

 

 

今日から5日間、全国歯科医師会の会合で座長を務めるのだとか。

 

 

超ご機嫌。

 

 

院長がいないとリラックスして仕事できるな。と思いながらスマホで何枚か写真を撮る。

 

 

逆光で上手く撮れないのに院長は機嫌がよろしい。

 

 

「留守の間、皆で頼んどくぞ。私の患者はY先生に診てもらってくれ。」

 

 

何で被り物やねん。

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

 

夢って不思議。

 

 

普段思い出すこともない事が出てくるもんね。

 

 

この院長の名前でググったら、今でも出てきます。

高齢なのにいまだ歯科の世界でご活躍されてるもよう。

 

 

懐かしいな。

 

 

私もバリバリ働いてる時があったんだ。

 

 

 

情けないなんて思わないようにしよ。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 


にほんブログ

あるときー!ないときー。

本日は韓国語教室の日でした。

 

 

 

ヘヨ体で自分の故郷の説明をする。と言うのをやりました。

 

 

私の実家は堺市ですが故郷ってないんですよ。

なので、堺市について説明しました。

 

 

あっという間の一時間。

 

 

楽しかったです。

 

 

行く前に二度寝した時の夢。

 

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

 

がらんどうの部屋にダイニングテーブル。

 

 

バットに入った穴子の焼かれた物と卵焼き。

 

 

母が作ったのはわかってて…。

 

 

部屋が変わってテーブルは置き場がないほど散らかってて、私は転校初日にお弁当が間に合わず遅刻。

初日からかよっ。

 

 

次は私が母になっていて3人の子供のお弁当を作ろうとするも、母が用意した卵は消費期限切れ。

中にはひよこになりかけの気持ち悪い卵もあって。

 

 

 

飼い猫だった亡くなった猫がポプリと一緒に瓶の中に入れられてて、それもテーブルの上。

 

 

冷蔵庫の中の物は全て傷んでいるものばかり。

 

 

結局、子どもたちには中でもマシな食材を使ってどうにか完成。

 

 

でも、どうしてもそのお弁当は子どもたちに渡せずで吐き気がしたところで目覚め。

 

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

 

 

韓国語レッスンの帰りに今回も551の豚まん、エビシュウマイ、海鮮ちまきを購入しました。

 

 

 

551の豚まんあるときー!わーい

無いときー!しゅん(泣)

 

 

とCMのフレーズを思い出しながら、おとなしく地下鉄で帰ってきたのでした。

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村

 

柔軟剤の香り

本日は主人と共に歯科定期検診でした。

 

 

スケーリングしてもらって歯磨きセットをお土産にもらい帰ってきました。

 

 

主人が使っている歯磨剤はシュミテクト、私はクリアクリーン。

 

 

もらったのはシュミテクトなので主人が使います。

 

 

歯ブラシは柔らかめなので、使いません。

お掃除用具に変わります。

 

 

ポケットティッシュも嬉しいですね。

 

 

 

変化なしなので、次回の定期検診までしっかりお手入れしましょう。

 

 

 

毎回、ライトの眩しさを防ぐためにタオルをかけてくれるのですが、それがとても良い香りがするんです。

柔軟剤の香り。

どこのだろ?

聞いてみたくなります。

 

 

うちはレノアスポーツです。

これも気に入ってるんですけどね。

 

 

先日ドラックストアへ行ったら“売りつくしセール”の札がかかってました。

無くなるのかな?

 

 

またお気に入りを探さないといけないな。

 

 

明日は韓国語教室の日です。

 

 

大阪はコロナ感染者が日に日に増えていってるので怖いです。

 

 

オンラインも希望すればできるのですがタイムラグがあって、音質も良くないので好みではありません。

 

 

好みなんて言ってられないんですけどね。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村

 

曜日がわからなくなる

やはり二度寝の爆睡。

 

 

夢は見ましたが忘れました。

その方が都合いい。

 

 

感覚として日曜日のような…。

 

 

 

何か変な感じ。

 

 

やたらと喉が渇く。

糖尿病のせいかな。

 

 

服薬と日常の生活習慣で落ち着いているものの完治はないのかな。

 

 

数値は落ち着いている。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

朝はグズグズ

昨日の桜花賞、白馬のソダシが見せてくれました。

 

 

馬券は外しましたけど…。(泣)

 

 

今日は乗馬曜日です。

朝からグズグズ言ってたら「mashan行け!今日休んだら次も次も次もってなって行けなくなる!」と主人にハッパかけられ着替えました。

 

 

キュロット履いたらシャキーン!

 

 

上のクラスに行きました。

 

 

先生から「もっと上でも良いよ〜。」と言われてますが、ここはやはり復会組なので順番に行きたいと思ってます。

 

 

来月からは駈歩(かけあし)行きます。

 

 

今日の相棒はジュエル。

大きな子です。

 


f:id:amgmc:20210412145809j:image

 

 


f:id:amgmc:20210412145821j:image

 

 

先生から「重い子やからね。上手に誘導して。」って言われたけど…。

 

 

馬装も点検してもらったら「上出来!」とお墨付きを頂いて嬉しかったです。

 

 

裏掘り(蹄に挟まった藁、おがくず、石、砂等を掻き出す作業)はさせてもらえなかった。(泣)

 

 

 

いよいよ馬場へ。

 

 

ちょっと鐙が短かった。

 

 

レッスン開始からサクサク動いてくれました。

 

 

速歩(はやあし)もすぐに出てくれたし。

 

 

先生からも「mashanさん、軽くスムーズに乗れましたね。良かったですよ〜。」のお言葉を頂きました。

 

 

 

洗い場に戻って馬装解除してたら、お隣の人が解除せず、とっとと帰ってしまった。

え???

 

 

このクラスは馬装も解除も手入れも自分で…。が決まり。

 

 

無理な人はスタッフがしてくれるけど、費用がかかります。

 

 

乗るだけの人かなぁ。なんて思ったり。

 

 

正直、慣れるまでは馬装は大変だけど、馬への愛着は芽生えます。

 

 

帯締めるときに嫌がる馬は多く、頸をポンポンしながら、『腹帯締めるからね〜』と声かけしたり。

 

 

頭絡を嫌がって頭を振り振り苦労することもあるけどできた時の充実感はたまりません。

 

 

無口を付けて待機です。

 

 

 

レッスン終了後には汗だくです。

 

 

最近、道の駅のはびきのうどんでは、お冷と冷茶を出してくれます。(笑)

一気飲みしておかわりも入れてくれます。

 

 

髪もシャワー後のように濡れてます。(汗)

 

 

 

来週は常歩(なみあし)レッスン。

 

 

 

グズグズ言わずに朝を迎えられるようにしたいです。

 

 

夜は長男を実家に送ります。

 

 

帰ってきてから声かけしたけど、部屋のドアがしまっていて返答がないので寝てるのかな。

 

 

長男も現在、食事制限無しの踏み台昇降運動でダイエット中です。

 

 

頑張れーーー!!!

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村

 

???なりました

昨夜、「晩ごはんどうする?」ってなって、久しぶりに針中野駅近くの韓国料理のCHOI(チェ)さんのお店に行きました。

 

 

 

ここでは韓国語で話すと韓国語で返してくれるので楽しいです。

 

 

美味しいし。

 

 


f:id:amgmc:20210410193419j:image

チーズタッカルビ

 

 


f:id:amgmc:20210410193440j:image

石焼ビビンバにサムギョプサル。

 

 

海鮮チヂミも。

 

 

 

満腹〜。

 

 

 

帰ってきたらすぐに長男から何分着で我孫子町駅に着くからお迎えお願いってLINEきて。

 

 

ちょうどいいやんって迎えに行ったら電車に揺られて気持ちよかったか気づいたら終着天王寺駅まで行ってしまったから折り返すとのこと。

 

 

しゃあないなぁ。

 

 

 

車中で名探偵コナン見ながら待ちましたよ。

 

 

 

乗り込んで自宅に着いた途端、焼き魚(ホッケ)食べてシャワーして出かけて行きました。

 

 

どこ行ってんだか。

 

 

今日は車の点検。

 

 

ナンバープレート盗難防止をしてもらいました。

工賃入れて2800円ほど。

 

 

うちは3桁なので盗難される確率が高いんだって。

 

 

 

待ち時間に前夫からメールが来て、身構えて叔父の家に行ったけど、世間話、昔話で終わったのだとか…。

 

 

???です。

 

 

わざわざサッシにメモ入れて、来てもらって話すこともないのに。

 

 

 

 

私は胃痛まで起こしてたのに。

 

 

 

今日は桜花賞

主人がお休みなので二人で楽しみたいと思います。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 


にほんブログ村

 

鬱なりに平和なのに乱さないでほしい

 

 

読了。★★★

 

 

今日は精神科の定期受診でした。

 

 

朝に母の亡くなった妹の旦那(私の叔父)から実家の縁側のサッシの間に「電話ください。」とメモが入っていたと前夫から連絡が来たので、主人に電話してもらったところ、私ではなく前夫に話があるとのこと。

 

 

結局、前夫が明日に叔父の家に行くそうです。

 

 

母のことを聞くなら主人でいいわけで…。

 

 

 

もしかすると離婚して私が家を出て何故に前夫が住んでるのか?とか?

 

 

私は長男と次男がいるから前夫の居住を許してるわけで…。

 

 

でも、それは前夫と私たち夫婦間の話であって叔父が口出しすることではないと思うし…。

 

 

私が家を出たあと、叔父の息子(私の従弟)から何度か「前夫を放り出して姉ちゃん帰ってこいよ。」と電話が入り、口出しして欲しくないから着信拒否しました。

 

 

 

精神科の先生にも話を聞いてもらいました。

 

 

 

性格上の問題もあって悪い方に考えてしまうのは仕方ないけど、主人が前に立ってくれるから甘えて良いと思うと言われました。

 

 

 

波はあるものの、乗馬にも復会したり、韓国語教室にも通えて落ち着いてるのに外野があれこれ動いてくることが許せない。

 

 

 

不安材料を投げつけてくる。

 

 

 

今まで知らん顔しておいて今さら関わってこないで欲しい。

 

 

憂鬱。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村

 

元に戻ったと思えばいい

久しぶりに娘と電話で話して、「最近、気分が落ち込んで何もする気起きないんよ。」と言うと「今までがテンション高かったから元に戻ったと思えばいいやん。」と言われました。

 

 

 

なるほどね。

 

 

まだ波乗りに慣れてないから…。

 

 

今日も昼まで爆睡。

 

 

うまい具合に念入り掃除は昨日外出した勢いでやってしまったから今日は楽ちん。

 

 

明日は精神科の定期受診だから先生に話を聞いてもらおう。

 

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

 

母が友人のT子さんと出かけて、帰ってきたら食べれるように幕の内弁当を私が注文。

 

 

戸締まりも私がするのだけど鍵がかからなくて困った。

 

 

そこに子どもたちがお世話になった中学の生指の先生たちが集まってきてどんちゃん騒ぎ。

 

 

私が一泊で出かけた体験型遊具で遊んだ写真を見る。

 

 

アーチに薔薇の花がいっぱいで。

 

 

でもよく見ると、アーチに首をかけた女性の姿が写ってる。

 

 

足は宙に浮いてる。

 

 

心霊写真だ。

 

 

それが何枚も。

 

 

でも全然怖くなくて。

 

 

先生たちと泊まった部屋はどんなだったかとか、ウォータースライディングは楽しかったかとか質問攻め。

 

 

後はプロ野球の選手の話とか。

 

 

写真の不思議はどこへやら。

 

 

この女性は何を訴えたかったのだろうか。

 

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

 

夢で疲れる。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 


にほんブログ村

 

自分に負けたくない気がして

昨日、たまらず仕事中の主人に電話しました。

 

 

 

「寝てたらえぇ。珈琲飲んで好きな文庫読んでもえぇ。自分が楽になることやったらえぇ。」

 

 

 

声を聴いて少し安心。

 

 

 

ホントに何もしてなかったのに文庫を手に取りました。

 

 

 

アンカー (集英社文庫)

アンカー (集英社文庫)

  • 作者:今野 敏
  • 発売日: 2020/02/20
  • メディア: 文庫
 

読了。★★★

 

 

 

韓国語教室を休むだろうと思った主人が「行っといで。」

 

 

 

私が気が進まないことを無理強いする主人ではありません。

 

 

意味があるんだな。

 

 

お昼の電話では「あまりにしんどいなら休めよ。」

 

 

 

んー。

 

 

自分に負けたくない気がして行きました。

 

 

でも胃痛がひどくて不安。

 

 

ガスター10飲んで様子見。

 

 

行こう!

出発。

 

 

無理はせず、日本語と韓国語まぜこぜフリートークにしてもらいました。

 

 

日本語は全て韓国語に直して話します。

 

 

先生も鬱を経験していて今も鬱と戦っているので、私の気分の振りを理解してくださるので、ある面気が楽です。

 

 

行って良かった。

 

 

ご褒美に551の豚まんとちまきを購入。

 

 

主人が帰ってきたら食べよう。

 

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

 

体は猫、顔はネズミ。

 

 

私に向かって攻撃してくる。

 

 

肩、腕に食らいつく。

 

 

流れ作業のように体験型ゲームがあって、母の二人の妹夫婦と一緒に歩き進む。

 

 

出口に韓国コスメの口紅があって、パールピンクを塗ってみる。

 

 

似合わないな。

 

 

ポップコーン買って坂道を下っていく。

 

 

もう猫ネズミはいない。

 

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村