鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

少しの不安感

昨夜遅くに主人と車で少し離れたコンビニに出かけました。

 

 

 

車を降りて見上げた夜空に美しい月が煌々と…。

 

 

 

心が洗われるような気持ちになりました。

 

 

 

主人と共に眺めていて、お互いに「美しいねぇ。」

 

 

 

そう語り合えることに幸せを感じました。

 

 

 

 

今日の昼ごはんはコンビニ弁当。

食べるのに30分かかりました。

食欲ないけど食べないと主人に怒られちゃうし。

 

 

 

 

一服してると娘から「韓国語教室辞める旨連絡したので退会手続きを夫くん付添で行く。もし夫くんがダメな時、おかちゃん付き添ってくれる?」と連絡が来ました。

 

 

 

辞めるとは思っていたので驚きはしなかったけど、寂しさと、これからは私一人で行くのだと言う不安は多少なりともあります。

 

 

 

私は自分の限界まで頑張ってみようと思います。

 

 

 

今日は念入り掃除の日。

 

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村