鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

お相撲ことば

昨夜、宮城県福島県地震が起きたときには私はすでに寝ていましたので、今朝のニュースを見て驚きました。

 

 

11年前の3.11を思い出します。

 

 

 

あの時は関西でも揺れましたから。

次男の中学卒業式の日で主人とランチしているときに、座っているのに“目眩”のような感覚だったのを覚えています。

 

 

 

その後のニュースで大変な光景を目にしてショックだったことを思い出します。

 

 

 

今回も亡くなられた方や怪我人も多数出ているとか。

 

 

ご冥福とお見舞い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

さて、

お相撲ことば

 

観覧記念のお相撲さんクッキー外包に書いてありました。

 

 

★タコになる=思い上がって天狗になり、周囲の言うことを聞かなくなること。

 

 

★お米=お金や給金、お小遣いのこと。

 

 

★手が合う=気が合う、仲がいいこと。

「手が合わない」とは気が合わないことをいう。

 

 

★レンコンきかす=蓮根の穴から先が見えることから先を見通すことをいう。

 

 

★あんこ=丸々と太ってお腹の出た力士のこと。魚のアンコウの形に由来。

 

 

★そっぷ=細身の力士のことをそっぷ型力士という。

筋肉質な力士も多いです。

 

 

イカを決める=勝負に勝ってそのまま逃げること。いわゆる「勝ち逃げ」

 

 

★金星=綺麗な女性のこと。平幕力士が横綱に勝つことも金星と言います。

 

 

★どっこい=頑固者。間違っていてもそれを押し通す人。

 

 

★馬力=お酒のこと。酒を飲むことを「馬力をかける」と言います。

 

 

★くにもん=同郷の人、同じ国の出身者という意味。

 

 

★鹿を決める=知らないふりをすること。花札の鹿が横を向いていることに由来。

 

 

 

等々。

 

 

 

他にも色々あるんでしょうね。

楽しみながら頂けました。(まだ全部食べてないけど…。)

 

 

 

他にもお菓子があるので、珈琲のお供に。

 

 

 


f:id:amgmc:20220317074421j:image

 

 


f:id:amgmc:20220317074430j:image

 

今日もカーテンを開けて太陽光を浴びました。

段々と曇ってくるとの予報です。

 

 

 

明日には気温も少し下がるとか。

毎年訪れる寒の戻り。

 

 

 

毎年、衣替えのタイミングが難しくて困るんですよね。

 

 

 

躁鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村