鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

神様は許してくれるでしょうか


f:id:amgmc:20220405082833j:image

 

 


f:id:amgmc:20220405082842j:image

晴れ。

今日もカーテンを開けることができました。

暖かいです。

 

 

 

主人はお休みで、8時過ぎまで寝ていましたので先に朝食を取りました。

 

 

 

朝は太陽光も浴びられているのに夕方の気分の落ち込みは何なんだろう。

 

 

 

確かに鬱だと診断されてからずっと夕方はダメだったような気がします。

 

 

 

恐怖さえ感じます。

 

 

 

主人が起きてきたので朝食に付き合い珈琲飲みました。

 

 

 

そしてルームウェアの上に上着を羽織って買い出しにスーパーへ。

病院以外はほとんどルームウェア。

 

 

 

着替えないなんてだらしなさが出てますね。

気力が無いから許してほしいですと神様に言い訳をします。

 

 

 

今のところ許してもらっているようです。

知らんけど…。

 

 

 

通りすがりに桜を見ていると葉が出ているところもありました。

もうすぐ終わりかな。

 

 

 

躁鬱な私の日記でした。

 


にほんブログ村