鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

楽しむことができたのは気を使わないメンバーだから

 

 

 

母の主治医から電話がありました。

 

 

 

食べるときと食べないときがあるけど、頑張ってるよ!

今は経鼻経管栄養することでむせたりするこの方が怖いから現状維持でいこう。

何せレビー小体型認知症パーキンソン病発症してて老衰なので、急変ということもあるので了承しといてな…。と。

 

 

 

面会日が待ち遠しいです。

 

 

 

昨夜は大いに盛り上がりました。

 

 

 

何せ一年に一度の集まりだからね。

Mちゃんには「毎回送迎ありがとう。」ってお菓子をもらいました。

会長には柿をもらいました。

 

 

 

通り道だから気を遣わんといてよ。と言うと、開催を堺市にしてくれてるので助かってるしって。

 

 

ありがたく頂きました。

 

 


f:id:amgmc:20221120091559j:image

 

 


f:id:amgmc:20221120091612j:image

 

 


f:id:amgmc:20221120091621j:image

 

 


f:id:amgmc:20221120091632j:image

 

 


f:id:amgmc:20221120091643j:image

 

 


f:id:amgmc:20221120095117j:image

 

 


f:id:amgmc:20221120095128j:image

 

 


f:id:amgmc:20221120095138j:image

キングカズ似のKはジンジャエール、主人は烏龍茶、私はノンアルビール、Mちゃんは酎ハイレモン、会長は生ビールで乾杯!

 

 

 

キングカズ似のKは主人が連れてきた教諭であるものの、一緒には仕事してませんが会を重ねるごとに意気投合。

 

 

 

二次会は近隣のカラオケ。

 

 

広い部屋に案内されて順番に回していくのでうたい疲れました。(笑)

 

 

 

Mちゃんは歌が上手だし、会長は遅れながらも最後はまとまるという不思議。(笑)

 

 

 

主人も私も歌いまくりました。

 

 

 

日頃声を出すことが少ないので、思ったより声が出てくれなくて…。

 

 

セブチの울고 싶지 않아を歌うことができました。

 

 

 

各々好きな曲を歌って発散。

 

 

 

キングカズ似Kはやはりザザンでしょ。

 

 


f:id:amgmc:20221120100105j:image

 

 

途中、喫煙室でタバコを吸っていると男性が二人入ってこられて「こんばんは!」と言われたので「こんばんは!」と返すと「いいのりですねー。」

「明るくていい感じ!僕たち◯番の部屋にいてるから来ませんか?一緒に歌いましょうよ!何なら今日は僕と一緒に家に帰ります?」と…。

 

 

上手にかわしましたが明るくて楽しい人たちでした。

 

 

ありがたいことに実年齢より若く見られて彼らの方が年下でした。

 

 

リップサービス。(笑)

 

 

私はコミュ障ではなかったか?

 

 

2時にお開きしました。

 

 

 

家に帰る前に五味八珍でラーメン食べて


f:id:amgmc:20221120100212j:image

帰ってきました。

 

 

長男が一度来た形跡あり。

 

 

洗濯物回したりお風呂入ったりテレビ(相撲幕内全取り組み)競馬予想見たりして眠りについたのが5時でした。

このとき長男が帰ってきました。

 

 

目覚めたのは9時でした。

 

 

 

朝食取って薬飲んで、今日は主人の後任で校長に来られた方(早期退職されてます。)の絵画展へ行ってきます。

 

 

 

気楽にいられるのは明日まで主人がお休みだからです。

 

 

 

着替えて行ってきます。

 

 


f:id:amgmc:20221120100925j:image

曇り一時雨予報、18℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村