鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

家から出たくないんだよぉ

昨日の夜は外食になりました。

家を出たくなかったし、おかずもあったし断ったら、「おかずは明日食べればいいやん。行こっ。」

今週は韓国語教室もなく、PLの花火も見なかったし、引きこもってるので外へ連れ出してくれようとしてのもの。

 

 

着替えも億劫なんだけど。

 

 

 

結局外へ出ることにしました。

 

 

食事を終え、帰り道ファミマでアイスキャラメルラテ。


f:id:amgmc:20190803135225j:image

 

二人共、糖尿病を抱えてるので半分こ。

 

 

スーパーで食材のまとめ買いして帰ってきました。

 

 

 

今日は9時に起こされて朝食(シリアル)取って薬飲んで再び寝る。

 

 

13時目覚める。

 

 

今週は主人が土日休みなので競馬を楽しめてるので(グリーンチャンネル)良かったな。

 

 

昼食は主人がエビピラフを作ってくれました。

 

 

主人は“食べる”ことにうるさいです。

仕事行ってるときも昼時には「飯食ったか?」と電話が毎日かかります。

 

 

食事を取る=元気の素みたいな。

 

 

主人が仕事の時には昼食を取らないことがほとんどなので怒られます。

 

 

どうしても一人だと食欲もないし、作る気も起きないんですよね。

 

 

お昼のお腹の調子を整える薬は食べなくても飲んで良いと言われてるので、「まぁ、いいか。」ってなってしまいます。

 

 

主人「今から、しらとりの郷行こうか。」

先週の月曜日は母の耳鼻咽喉科補聴器外来の為に行けてないからです。

 

 

 

今日は夕方から長男を迎えに堺市の実家まで行かなくてはならないのでパス。

 

 

 

ほんとごめんよぉ。

 

 

 

家から出たくないんだよ。


にほんブログ村