鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

コロナクラスターが発生している現場への移動


f:id:amgmc:20220227081743j:image

午前8時現在の東の空。

曇っています。

 

 


f:id:amgmc:20220227084808j:image

9時現在の空。

晴れてきました。

 

 

 

来週からしばらく長男はうちへ来ません。

 

 

職場でコロナクラスターが発生した部署に応援に行くことになったからです。

 

 

予定では、それはないだろうと言われていたのが現実になってしまったと言う。

 

 

長男は職場でコロナワクチンを3月2日に3回目を接種することになっていますが、抗体ができるまでには時間を要するみたいなので果たして2回目までのワクチンで大丈夫なのかどうか。

 

 

 

 

どれだけ続くかわからないのですが、コロナの心配もありますし、来ないとなると寂しいですね。

 

 

私が日々つけている5年日記を見てみると、4年前にはもううちへ来ていた記録があります。

 

 

 

たまに、私の都合で来ないときもありましたが、滅多に無いことで今回は先が見えない分、ホント寂しいです。

 

 

 

Viberで一日の始まりの挨拶はやり取りしてましたので、それは続けて行きます。

 

 

 

長男も全くの新しいところなので不安もあると思いますので、ストレスためないようにしてほしいです。

 

 

躁鬱な私の日記でした。


にほんブログ村