鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

父に会うことになりました

昨日は、またまた母の居住する堺市の区役所へ行く用事ができて、主人がお休みだったので乗せてもらい行きました。

 

 

 

 

和歌山に行ってたら行けなかったところ。

 

 

 

用事自体はすぐに終わったので、久しぶりにコナズ珈琲へ行きました。

 

 

 

私は家にスマホを忘れて行ったので主人が撮りました。
f:id:amgmc:20220609132728j:image

 

 


f:id:amgmc:20220609132737j:image

 

 


f:id:amgmc:20220609132747j:image

店内一部。

 


f:id:amgmc:20220609132756j:image

スパイシーガーリックシュリンププレート

お腹いっぱい。

 

 


f:id:amgmc:20220609132806j:image

本日の珈琲、サーフテイスト。

 

 

 

帰ってきてポストを開けたら宅配物が入ってました。

 

 

 

送り主は娘。

 

 

 

主人宛です。

 

 

 

電話で聞いていた日付指定できない父の日ギフト。

 

 

 


f:id:amgmc:20220609133221j:image

珈琲に合う羊羹です。

 

 

 

1本足りないのは、開けてすぐに食べたから。(笑)

 

 

ブルーボトル羊羹です。

 

 

京都堀川三条で 60 年以上続くあんこ屋「都松庵(としょうあん)」とコラボレートした、今までありそうでなかった、コーヒーに合う羊羹です。

コーヒーとのペアリングの相性を考えて作られたまさに ”コーヒーのための羊羹”。
あっさりとした浅練りの生地に、イチジクやくるみを入れ、さらにシナモンとコリアンダーをアクセントに効かせた上品な味わいは、ブルーボトルコーヒーオリジナル。(引用)

 

 

 

主人が娘にお礼の電話を入れました。

 

 

 

途中、私に変わって色々話し笑い切りました。

 

 

 

夫くんにはお礼のLINEを。

 

 

 

ありがとう。

 

 

 

そして夜、娘から電話がかかってきて、父に会うことになったから、おかちゃんも一緒に。おじいちゃんはおかちゃんに会いたいみたいと。

短時間でもいいからと言ってるらしい。

 

 

 

父の住む枚方に行くと言ったけど、難波まで出てくると言ってるらしい。

父は85才と7ヶ月。

まだまだ元気だけれど心配。

 

 

 

私は娘と一緒なら出かけられるし、難波は韓国語教室で通ってたから大丈夫。

 

 

 

場所と時間は娘に任せます。

 

 

 

父からもメールが来て、いっぱい喋りたいねん。楽しみ!って。

 

 

 

もう5年は会ってないかな。

 

 

 

主人に話したら、父は高齢だし会えるときにどんどん会ったほうがいいと言います。

確かに。

 

 

 

父は遠慮する人だし、娘や私の病の事もあるから自分から会いたいとは言わない。

 

 

 

会うのは来週になりそうです。

娘の夫くんは来週北海道に出張なので、娘の気晴らしにもなるし、父のことは心配してるので良かったかなと思っています。

 

 

 


f:id:amgmc:20220610082928j:image

 

 


f:id:amgmc:20220610082937j:image

晴れのち曇り。

今日もカーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村