鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

時代劇

 

 

 

 

 

昨日の精神科受診で外出して電気店行きと薬の仕分けで少し疲れてしまった。

 

 

 

主人は今日は仕事。

休みの日にゆっくりしてもらうことが希望なのに、なかなかできなくて。

 

 

 

最近BS見たりして、古いサスペンス見たり。

中でも笑えるのは釣りバカ日誌

三國連太郎さんと西田敏行さんのコンビがいい。

 

 

 

ピーターフォークさんの刑事コロンボとか…。

 

 

 

私は時代劇はあまり好きではない。

27年ほど前に亡くなった祖父が好きで見ていた1時間ものは一緒に見ていたなぁ。

 

 

水戸黄門

遠山の金さん

銭形平次

暴れん坊将軍とかとか。

 

 

 

年末に放送された白虎隊とか。古ッ。

 

 

 

昨夜は私がお風呂に入ってる間に長男が来て、その後は爆睡して出かけず。

いつもは夜中に来るのに珍しい。

 

 

 

寝ている間に鼻がグズグズしてて、朝起きてきて市販の薬を飲ませた。

たぶん風邪。

 

 

 

それでも先程出かけて行った。

 

 

 

よほど症状が酷くない(しんどくない)と病院には行かないし薬も飲まない。

なのに服用したってことは辛いんだな。

 

 

 

なのに出かけて…。

知らん。

 

 

 

まぁ、食欲はあるから、そんなに心配しなくていいかな。

 

 

 

薬は持たせた。

 

 

 

私はシンザン記念を楽しみに過ごそう。

 

 

 

今回は中途覚醒なかった。

ある時の体の節々の痛みは何だろう?

バッキバキなんだよなぁ。

 

 

 

運動不足がたたっている。気がする。

 

 

 


f:id:amgmc:20230108092801j:image

曇り時々晴れ、12時予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村