鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

一泊二日


f:id:amgmc:20220413154054j:image

昨日、洗濯物を取り入れたときにはお天気良かったのに今日は

 

 


f:id:amgmc:20220414070410j:image

雨です。

 

 

からの

 

 


f:id:amgmc:20220414070429j:image

晴れ間。

 

 

 

本日は総合病院で肝臓の受診で、まずは血液検査。

 

 

結果待ちの間に買い物です。

 

 

戻って呼ばれて結果見たら、前回とほとんど数値が高いままで変化なしでした。

 

 

かかりつけ医のドクターから一度精密検査してもらって下さいと言われた旨を伝えると、原因がわからないのでそうしたほうが良いですね。ってことで検査入院することになりました。

 

 

 

担当医の先生が前に勤務していたところだと三泊四日で検査だけれど、ここは一泊二日で良いとのことです。

 

 

 

ほっ。

ただ結果次第では延長なるかも。

確率は低いそうです。

 

 

 

右脇腹から針を刺して組織編を取るというもの。

 

 

 

麻酔をするし、インフルエンザの予防接種を受ける感覚と説明してくれました。

 

 

パチンッ!と音がするそうです。

 

 

 

想像もつかないのでお任せするしかありません。

 

 

 

当日の朝食は早めに取って、普段の半量にする。

 

 

 

服用している薬一種の休薬。

 

 

 

ついうっかりは気をつけないといけません。

 

 

 

ビビリなんで、そのへんは大丈夫でしょう。

 

 

 

今日は心電図とレントゲン撮りました。

 

 

 

肺にも心臓にも異常なし。

 

 

緊張していたからか脈が早いらしいけど問題はなし。

 

 

 

今にも泣き出したい気分だけれど大丈夫!

原因不明のまま様子見していても解決しませんからね。

 

先生も(女性)明るく優しいです。

落語家みたいな喋りでテンポがいいです。(笑)

「失礼します。」と言って診察室に入ると「あー。mashanさん、どうもどうも。あー。お父さんもどうもどうも。こんにちは。」

思わず笑いが出ます。

 

 

 

 

頑張ろッ。

27日に入院です。

 

 

 

遅いお昼ごはんになりました。

 

 


f:id:amgmc:20220414170102j:image

 

 

主人にありがとうです。

 

 

 

躁鬱な私の日記でした。


にほんブログ村