鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

葬儀の前段取り

 

 

 

 

 

昨日、長男来ました。

朝帰り。

いったいどこで何をしているのやら。

 

 

シャワーして布団に潜り込み爆睡してました。

 

 

 

夜は凱旋門賞を楽しみました。

日本馬4頭出走。

残念ながら日本馬は入らず。

 

 

 

今日は母の用事で堺市の区役所へ。

 

 

 

帰りに草部うどん“のらや”へ。


f:id:amgmc:20221003140130j:image

エビ天丼セット。

完食できました。

これで夜は食べられません。

 

 

 

区役所の方に、母に万一のことがあったときの為に、葬儀についても詰めておいた方が良いと言われ、帰ってきてから電話しました。

 

 

祖母の従兄弟の孫が葬儀社をやっていて、小さい頃から「お兄ちゃん、お兄ちゃん」と慕っていたので電話が苦手な私でも難なく電話することができました。

 

 

 

施設に入所していること、万一のことがあっても自宅(実家)には戻らず引き取ってほしいこと(前夫がいるところへ帰らせたくない)旨伝えて…。

 

 

 

家族葬より小さく簡素で良いことも伝えました。

 

 

 

快く引き受けてくれました。

施設へのお迎えもちゃんとするよと。

 

 

 

 

まだ生きているのに縁起でもないと言ってられません。

準備は大事です。

 

 

 

ずっと先であることを祈って。

 

 

 

主人が退院の決まった母の状態を電話で聞いてくれました。

 

 

 

今は反抗もなく気分良く車椅子に座って食事も完食しているとのこと。

安心です。

予定通り12日に退院で進むようです。

 

 

 

 


f:id:amgmc:20221003141423j:image

曇りのち晴れ、29℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村