鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

萎縮してしまった

18日に行く予定の内科受診ですが、週間天気予報が雨だったので16日に行ってきました。

 

 

 

糖尿については良好。

 

 

 

今月末に肝生検することを伝えました。

それがいいと。

 

 

 

また結果は伝えます。

 

 

 

かかりつけ薬局にて。

事務の方が何やらミスしたようで(私達夫婦の分で)薬剤師さんが大きな声でキツい口調で叱責してました。

 

 

 

たぶん、お薬手帳に貼るシールについてと思います。

 

 

一人で回していてイライラしていたのか聞いていて不愉快でした。

何だか自分が叱られてるような気分になりました。

 

 

 

もっと他に伝え方があるのでは?と思ってしまいます。

 

 

 

萎縮してしまいますよ。

 

 

 

薬が上がってきて親切丁寧に説明してくれても、私はその薬剤師さんへの思いは嫌なものでした。

 

 

 

いつもの薬剤師さん2名は穏やかな優しい方で大きな声で怒鳴ったりしません。

 

 

薬は変わらずでしたが、万一薬が変わっても、その薬剤師さんの説明は受けたくありません。

 

 

 

お昼は昭和レトロな喫茶店で。

 

 


f:id:amgmc:20220416134836j:image

 

 

帰ってきて自転車を置き、スーパーへ買い物に行ってきました。

 

 

 

薬の仕分けをして、あとは再放送のテレビ見て、途中野球中継も。

父の応援する阪神は巨人に2連勝です。

でも父は好きが怒りになってヤケ起こすようなことを言います。(笑)

 

 

 

競馬は皐月賞

馬券買います。

 

 

 

今日は主人が仕事なので(今月の残り日曜日は仕事です。)一人で見ます。

 

 


f:id:amgmc:20220417065606j:image

 

 


f:id:amgmc:20220417065615j:image

晴れ。

 

 

今日もカーテンを開けることができました。

 

 

躁鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村