鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

退院後に入院の同意書届く

 

 

 

 

 

 

 

昨日、前夫からメールが来ました。

 

 

次男が自分を着信拒否してるのではないかと。

 

 

「12時半頃から10回位かけてるのにすべて話し中です。
晩ごはん要るかどうかの確認ですが、メールしても無視なので電話してます。」だって。

時計を見たら15時でした。

 

 

その間かけ続けてるってこと?

悪寒が…。

 

 

用意して食べなければ冷蔵庫に入れておくか、いっそ作らないかでいいと思います。

 

 

 

確か前に激昂して、もう次男のご飯は作らない!と私にわざわざ宣言のようなメールしてきました。

 

 

 

 

意地になってるのでしょうね。

性格はちっとも変わっていない。

 

 

 

私もメール攻撃で追い込まれました。

フラッシュバック。

 

 

 

どんどん息子たちに嫌われていくのに気づきもしない。

 

 

 

次男にLINEで聞いてみると前夫のメールは受信拒否、電話は着信拒否してるそうです。

 

 

 

そうとは知らず何度も何度もしつこくかけ続けてる前夫が浮かびます。

 

 

 

 

そして、やっと母が入院していた病院から、同意書が届きました。

署名日は入院した日でお願いします。と記載されていました。

 

 

 

そりゃそうだわ。

退院してるのに入院の同意書なんて事務処理も困るでしょう。

指示通りにしましたけどね。(笑)

 

 

 

あと届くのは請求書。

これはまだ届いていません。

退院が昨日だったので数日後となるでしょう。

 

 

 

今朝は主人が早出だったので、6時に起きて朝食。

 

 

 

調子はあまり良くなく鬱度高めです。

無理せず横になっていたいと思います。

 

 

 


f:id:amgmc:20220922085940j:image

曇り一時雨、27℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

マイハーシス?て何

 

 

 

 

 

 

昨日のお昼は近所の昭和レトロな喫茶店でドライカレーを。

パキーラの方がピリ辛です。

 

 


f:id:amgmc:20220920153025j:image

主人は毎度の海老フライ定食。

 

 

 

母が入院する病院から電話がありまして、日曜日から酸素吸入も外れて安定しているので、退院の調整をしようと思っています。と。

 

 

 

施設からも電話があり、23日か24日で調整しようと思っていますとのこと。

 

 

 

果たして、施設で食事をちゃんと取ってくれるでしょうか。

心配です。

 

 

 

再度、病院から電話が入り、本日14時に退院となります。

そして施設からも電話が。

 

 

 

食事をしない、薬を飲まない、おむつ替えのときの反抗が強い場合はご家族様に相談させてもらいますとのこと。

 

 

 

食事と薬は理解できるけど、おむつ替えの反抗については、それで入院措置はないやろ?と思ってしまいます。

まぁ様子見です。

 

 

 

加入している保険屋さんに連絡して書類を送ってもらったのですが、マイハーシスを印刷したものが提出書類として必要と記入されていて(他にも母と私の親子関係を証明する戸籍謄本、私の身分証明書等)、まず???なってマイハーシス画面を何とか開いて母の登録された番号入力して画面はでてきたものの、この先どうすりゃいいの?

 

 

 

わからないので保健所に電話して(主人が)聞いたら、その画面をスクショしてコンビニで(うちにはパソコンないので)プリントアウトしてくださいとのこと。

 

 

 

コンビニでネットプリントしました。

これも店員さんに聞きながら。

 

 

 

若い店員さん、チャチャっと済みました。

ありがとうです。

 

 

主人が「今日は朝から内科受診、母の退院についての電話しまくり、マイハーシスの登録、プリントと頑張ったな!」ってハーゲンダッツのアイス買ってくれました。

電話の応対はほとんど主人がしてくれたのに…。

相撲もあまり見られませんでした。

またまた大関惨敗。

横綱休場。

これも横目に。

 

 


f:id:amgmc:20220920200659j:image

まだ食べてません。

 

 

 

それより、病院からの入院時の同意書がいまだに送られてきません。

そのことも電話がかかってきたときに伝えたのに、え?そうなんですかって。

もう退院するっちゅうねん。(笑)

退院後に入院の同意書?笑う。

入院中に使用したパジャマ代や日用品等の請求書と共に送られて来るのでしょうか。

コロナ禍ならではの変な対応。

 

 

 


f:id:amgmc:20220921085156j:image

曇り、24℃予報。

カーテンを開けることができました。

今日も爽やか。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

心地よい風を受けて

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日昼過ぎに大阪に暴風警報が出たので、14時頃に主人が帰宅しました。

これで少しは安心でした。

 

 

 

私たちが住む地域では被害なしでした。

 

 

母が入所する施設の事務長さんから電話が入りました。

〇〇さん(娘)からお花が届いたのですが、どうさせて頂きましょう?と。

 

 

 

毎年、敬老の日には夫くんの祖父母さん、私の父と母にプレゼントを送ってくれます。

 

 

 

とりあえず居室に入れておいて下さいと伝えました。

退院までに枯れてしまったら処分して下さいと。

 

 

 

母はお花が好きなので、見たら心が和むのになぁと思ってしまいます。

 

 

 

母は入院中なので、お花を見ることはできません。

胸が痛みます。

 

 

 

私から娘にお礼のLINE。

 

 

全国ハモネプリーグ - フジテレビ

 

 

 

娘が仕事をしていたときの卒業生がハモネプの一次審査に通ったとかで、応援してあげてほしい!と連絡が来ました。

 

 

“ささめき”と言うグループだそうです。

毎日投票できるとのことですので、もしこれを読んで下さった方、応援(投票)お願いします。

Aグループだと思います。

 

 

右矢印をタップしていくと出てきます。

毎日投票できるそうです。

 

 

 

さて、この時期、岸和田だんじり祭も終わり、次は実家地区と鳳地区のだんじり祭です。

 

 

 

昔若い頃曳いてました。

すごい体力持久力が必要です。

 

 

 

前夫は仕事で警戒にかり出され、だんじり祭は大嫌いで、それを私にも押し付けてきました。

なので大鳥大社の露店にも行けず子どもたちにも見せてあげることもできずでした。

 

 

 

それでも娘と長男は子供会に入って曵いてましたし次男は中学生のときに友達と曳いてましたけど。(笑)

子どもたちには強く言えないと言うか、子どもたちへの不満は全て私にぶつけてきて、私に子供たちに言わせるという方法を取っていたズルい人です。

 

 

 

主人と結婚してからは露店楽しみ夜のキレイなだんじりを見に行くこともありました。

童心に帰ることができます。

 

 

 

今年は行くかどうかはわかりません。

母の事もありますし。

 

 

 

今日は内科の定期受診でした。

血糖値が246と高い。

 

 

 

朝に何食べましたか?と聞かれて朝マックでコーラ飲みました。💦

カルテに記載されてしまいました。

Hb A1c は5.7%と良かったです。

 

 

 

お薬は変わらず。

 

 

 

主人が一種、ジェネリックありますよー。ってお知らせが来たので薬局に持っていったところ、そのお薬は今は入ってこないとのこと。

仕方ありませんね。

 

 

 

先日の精神科のお薬と併せて仕分けしました。

 

 

 

 

夕方の大相撲までボケーッとしていたいと思います。

昨日は横綱大関総崩れでした。

正代は来場所カド番です。

御嶽海もあと2敗したら…。大関陥落。

頑張れ!!!

 

 

 

 


f:id:amgmc:20220920115405j:image

晴れ時々曇り、26℃予報。

クリニックへ行くときに自転車で心地よい風を受けて気持ちよかったです。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

鬱度高めです

 

 

 

 

 

 

 

一昨日遅くに(私が寝たあと)長男が来たらしく、朝早くに起きてきて帰って行きました。

寝に来ただけか?

ドーナツだけを食べてました。(笑)

 

 

 

職場で敬老会の催しをするので出勤だからと。

家で寝たら楽なのに。(笑)

 

 

 

 

台風が近づいてる中、主人は仕事です。

暴風警報が出たら帰ってきます。

確か4年前に帰ってきたような記憶があります。

 

 

 

娘が母の入所する施設に敬老の日のプレゼントを送ってくれたらしいけれど(たぶんお花)母は入院中で目にすることはないでしょう。

残念(泣)

 

 

 

私は朝から鬱度高めです。

だるくて何もする気が起きないです。

まぁほぼ毎日そんな感じですが…。

 

 

 

 

主人が遅帰りなので帰りが心配です。

 

 

 

 

どうすることもできないことに頭を悩ませ沼にハマって行く感じです。

 

 

 

母の事も心配です。

これもどうすることもできない。

 

 

 

つい先日、母の回復を祈って、後のことはああだこうだと悩まないでおく。と言い聞かせたのに。

実践できない私です。

 

 

 

 


f:id:amgmc:20220919082955j:image

曇り時々雨、33℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村

 

認知機能の低下。初診時には緩やかだと聞いていましたが、まだ4年

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜、再度母との電話を試みましたが、看護師さんの話しによると聞こえてるのは聞こえてるけれど、話しづらくお喋りがついていかないとのこと。

 

 

 

呼びかけても無言でした。

母なりに話そうとしていたそうですが。

 

 

 

昨夜は食事完食。

認知機能もかなり低下してて機嫌の悪いときは食事もしない、薬も吐き出すそうです。

 

 

 

薬をちゃんと飲まないと幻視が出てしまいますし、攻撃的にもなります。

困ったなぁ。

 

 

 

施設の対応としては仕方のないことですが、家族との面会もかなわないことで認知機能の低下に繋がっていることは否定できません。

 

 

 

連休明けに、退院についての電話がかかってくる予定です。

 

 

 

できれば私が迎えに(主人にもお願いします)行けたらいいなぁと思っています。

 

 

 

父は85才でもうすぐ86才になりますが、まだ自転車に乗り、ウォーキングもしているし認知面もハッキリしています。

 

 

母は80才。

 

 

 

人によってこれほどまでの差があるんですね。

 

 

 

胸が痛みます。

 

 

 


f:id:amgmc:20220918100359j:image

曇り一時雨、32℃予報。

台風が心配です。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村

 

精神科受診。前の患者さんが1時間も診察室から出てこないので待ちくたびれました

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は主人の高齢者運転講習に付き合いました。

免停の時の講習待ち時間に比べたらなんてことなかったです。

 

 


f:id:amgmc:20220916184547j:image

 

 

 

免停の時には朝8時から17時過ぎまで待ちましたから…。(笑)

 

 

 

今朝、母が入院する病院に主人が電話をしてくれました。

昨日持って行った無花果食べましたか?と。

答えはNo。

皮をむいて潰してくれてると思うので、病院食と思ったか?

無花果は母の好物。それを食べないとは…。

看護師さんに聞くと話しかけたら笑顔で答えてくれるし元気ですよ。とのこと。

しかし何故食べない?

悩ましいです。

 

 

 

今日は精神科受診でした。

 

 

 

母の事を話して心配の種ができたこと等聞いてもらいました。

 

 

 

大相撲やプロ野球、興味関心のあるものに心を向けていくしかないでしょうね。と言われました。

 

 

 

母の事は避けて通れないことですから。

 

 

 

今日は私の前の患者さんが1時間位診察室に入ってて待ち疲れました。💦

 

 

 

薬は変わらず。

薬局で先日コントミンを2日分わざわざ貰いにいったので、心配されました。

 

 

 

ミスドでドーナツを三人分買いました。

 

 

 

遅いお昼ごはんは、草部うどんのらやでわがまま定食を。

 

 


f:id:amgmc:20220917162347j:image

満腹です。

 

 

 

帰って着ていた服を洗濯して薬の仕分け。

内科は来週なので、まとめてはそれからになります。

 

 

主人が母の入院先に電話してくれて、母と話せないかと聞いてくれたら食事の時(18時頃)にこちらから電話します。と。

 

 

 

ちょうど相撲が終わる頃。

話せるかどうか、理解できるかどうかわかりませんがチャレンジしたいと思います。

 


f:id:amgmc:20220917162524j:image

曇り、29℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村

 

何か食べられるものを

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母の様子が全くわからないので、主人が入院先の病院に電話してくれました。

すると電話なら話せますとのことで、病院から電話が折返しかかってきました。

 

 

が、本人は眠いようで、私の問いかけに「はーい。」と口は動いているけど声は出ていないとのこと。

 

 

 

結局、看護師さんと話して終わりました。

 

 

 

補聴器も入れてもらって臨みましたが残念な結果です。

 

 

 

食事も半分食べたりすることもあるけど、2割程度でいらないと言ったり。だそうです。

喉の痛みは訴えていないと。

 

 

看護師さんが〇〇さん(母)の好きなものを作って持ってきて下されば、それを食べてもらいます。と。

 

 

 

母が足首両果骨折したときには毎日、私がお弁当を作って届けていました。ペロリ。

 

 

施設での食事について問い合わせてみました。

 

 

今では施設の食事は早食い、飲み込みがあるので、調理方法としては“刻み”なので、手作り弁当は無理でしょうとのこと。

 

 

 

 

母はわがままな人なので、病院食は好みません。

私も肝生検で一泊の入院経験ありですが、どこも病院食は似たようなもので決しておいしいとは言えません。仕方ない。

(出産時の産婦人科では美味しかったですけど(笑))

 

 

 

でも、とにかく食べないと施設には帰れません。

困ったなぁ。

 

 

 

主人が母の好みを覚えていて、「無花果は?」

そっかぁ。

食事が無理なら果物でも食べてくれたら…。

 

 

 

施設長さんも「無花果は柔らかいし、看護師さんも丸々渡して食べて!というような事はせずに見届けてくれると思うので大丈夫でしょう。」

 

 

 

明日、私は精神科受診で堺市入りするので届けようと思ったら、主人が早いほうがいいやろと言ってくれて今日持って行きました。

 

 

 

病棟内には入れないので前で待っていたら看護師さんが出てきて下さって受け取って下さいました。

 

 

 

「娘さんがしんぱいしてはるよ。と言うとニコッと笑っておられました。」

私のことはまだ理解できているようです。

 

 

 

どうか食べてくれますように。

 

 

 

本日は主人の高齢者運転講習です。

 

 

 

先日の免停行政処分で受けた講習で免除してくれへんかな?と主人。

 

 

 

んなアホな。(笑)

 

 

 

 

住の江ドライビングスクールです。

 

 

 

15時半集合。

 

 

 

それまでゆっくりします。

 

 

 


f:id:amgmc:20220916122905j:image

晴れ、35℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村

 

心配をかけてしまった💦

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、朝に頓服として飲んでるコントミン糖衣錠が無くなってしまって、今週土曜日に診察だけれども明日と明後日分がない!=不安!となって、クリニックに電話したら処方するので取りに来てくださいと言われたので、主人は仕事でいないし娘は夢の中だし、ここは一人で行くしかない。と思って行ってきました。

 

 

 

隣の市、堺市までです。

 

 

 

電車は無理でも車なら一人でも大丈夫だろうと思って。

 

 

 

日頃運転しないので、その不安はありましたが昔は毎日運転していたので大丈夫でしょうと、そこは楽観的?

 

 

 

それより頓服が無い方が恐ろしい。

 

 

 

 

スマホをマナーモードにして出発。

 

 

 

渋滞もなくスムーズに往復出来ましたが、毎昼の主人の電話に出ることができず心配をかけてしまいました。

 

 

 

 

駐車場に着いてから電話したら「電話しても通じへんし、〇〇(娘)に電話しても出ぇへんし、何かあったかとどれだけ心配したか!帰ろうかと思った。」と。

 

 

 

LINEメッセージでも入れておけば良かったと反省。

 

 

 

思い込んだらまっしぐらなところは駄目ですね。

冷静さが無くなってました。

 

 

 

これで診察までは安心です。

 

 

 

 

今日は念入り掃除しました。

 

 

 

 

気分的には冴えないです。

 

 

 

大相撲を楽しみに過ごします。

 

 

 

 


f:id:amgmc:20220915093838j:image

晴れ、35℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 


にほんブログ村

 

不安感MAX  メンタルボロボロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、母が入所する施設の施設長から電話が入りまして、コロナ感染の途中経過かと思ったらとんでもない。

 

 

 

今は同じ2番地ではあるものの、感染者ということで部屋を変わり(個室)ベッド上ですごしてもらってまして…。から始まり、食事も紙の物を使用してもらっているのですが、紙コップを握り潰してスタッフさんに投げつけたり、食事も摂らない(介助しても)水分も摂らない、スタッフさんの衣服を掴んで引きちぎろうとしたりとかなり攻撃的になっていて、保健所と連絡を取って入院先を探しているところです。と、まず一報をお知らせしておきます。とのこと。

 

 

 

 

 

レビー小体型認知症は攻撃的になりますが、精神科でレビー小体型認知症とパーキンソン症状との薬を調整してもらって落ち着いていました。

 

 

 

コロナ感染する前までは穏やかでした。

 

 

 

施設長もコロナに感染してからだとおっしゃってました。

 

 

 

ベッド上での生活が続いているので母なりにストレスがたまっているのかも。

 

 

 

もし、精神科に入院となると以前の保護入院のときと同じく拘束されるのは目に見えています。

 

 

 

しかし、自分で立てると思って立とうとすると転倒するので拘束は避けられません。

 

 

 

認知症の症状が進まなければいいですが。

 

 

 

 

精神科入院の時には介助スタッフから頭を叩かれたり突き倒されたりと言うことも聞いていましたので(全てを信じるわけにはいきませんが…。)不安です。

 

 

 

でも、母が元気になることだけを祈って、他のどうだろうこうだろうの心配はしないことにします。

 

 

 

娘にも言われましたが、そうしないといざ何かのときに動くことができなくなると思います。

 

 

 

娘と話している時に電話が入り、入院する病院が決まりまして、すでに入院しましたとのこと。

 

 

 

かかりつけの精神科病院なので主治医もいてくださっているので安心。という事で。

 

 

 

こんな時期だから入院時に使用する小物は全てリースという事でご了承下さい。と言われました。

 

 

 

入院手続きもコロナの事があるので、すぐに病院へ行ってという事は無いそうです。

 

 

 

前にも2回保護入院しているので、病院もわかってくださっているので何かあれば私の番号を知らせてあるので病院から電話があると思います。と。

 

 

 

 

すぐに医師から直接電話がありました。

 

 

酸素濃度が低いこと、延命治療について、拘束について等々聞かれると予想していたことに全て答えて終わりです。

 

 

こんなことは本来、電話ですることではないのですが…。と。

 

 

コロナ禍、しかたありません。

 

 

 

主治医は現在お休み中で代わりの先生が診てくださるとのこと。

戻ったら報告はしてくれるそうです。

 

 

 

 

すぐにでも面会して食事しないといけないよ。と言いたいとこですが。

 

 

 

 

ぼけらー。としていて、ふと気づいたこと。

母は耳穴補聴器入れてたなぁ。

今は無理でもいずれ入浴となったら外してもらわないと!

最後に入院したときに補聴器失くなって、病院に弁償してもらいました。

14万もするものです。

紛失と故障に気をつけてもらわねば!

 

 

 

急いで入院先の病院に電話。

私は電話が苦手なんだよなぁ。

 

 

 

看護師さんに繋げてもらうも繋がらず…。

なので、電話に出た事務の方に伝言をお願いしたらすぐに繋がったという。(笑)

 

 

 

伝えるべきを伝えて電話を切りました。

 

 

 

施設の方にもお薬手帳を持っていってもらったかの確認も忘れていたので電話。

持っていって下さってました。

 

 

 

 

朝からあれよこれよと時間が過ぎて主人が帰ってきました。

 

 

 

 

不安感マックス。

メンタルボロボロ。

自己肯定感の低い私はここで自分を褒めて肯定します。

できました。

 

 

 

今朝も病院から電話が入り、食事摂取は2割程度で右肺に雑音あり。

普通に行けば16日に退院だけれども、延長になることがある。

 

 

 

施設に電話を入れると、食事が2割だと施設では点滴等医療行為はできないので別の病院に転院となるそうです。

 

 

またまた今度は病院の事務から電話があり、

入院費については公費負担なので役所から届く書類に記載事項に記載して役所に提出。

 

 

 

パジャマなどと日用品は自費となりますので退院後一括支払いお願いします。とのこと。

 

 

 

 

朝からバタバタと忙しいです。

 

 

 


f:id:amgmc:20220914094447j:image

晴れ、36℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

頓服足りない

 

 

 

 

 

 

 

昨日もお昼寝来て寝てしまいました。

 

 

 

その間に主人が洗濯物を取り入れてなおしてくれたり、買い物にも行ってくれたみたいです。

 

 

 

夢は見て、母が白装束を来て榊を持ち、祈りに没頭しているのを必死で止めようとしている夢。

横に二所ノ関親方にそっくりな少年がいて、彼の膝に手を置いて、事の流れを説明しているという。

 

 

 

ほとんど毎日変な夢はみるけれど苦しいです。

 

 

 

主人の為に大相撲録画予約。

仕事から帰ってきたら見ます。

なので私は2回見ることになります。(笑)

 

 

 

昨夜、長男は主人も寝たあとに帰ってきて、実家へと帰ったようです。

主人に「何時に帰った?」と聞いたら「寝てしまったからわからん。」と。

 

 

 

で、本日は仕事です。

 

 

 

朝にViberで「無事に帰れたん?体に気をつけて」と送ると「無事に帰れた。ありがとう。」と返信が来ました。

 

 

 

次男(警察官)には安倍元首相の国葬が行われた場合、応援部隊で行くの?と聞いたら「たぶんないと思う。」と。

オリパラの時は行きましたから、もしかしたらあるかなと思いまして。

 

 

 

私は本日、抜け殻感があって朝から頓服飲みました。

 

 

 

次の精神科受診まで頓服が足りなくなっています。

ヤバいなー。

 

 

 

多分今日もお昼寝来そうな予感。

 

 

 


f:id:amgmc:20220913103818j:image

晴れ時々曇り、35℃予報。

カーテンを開けることができました。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 


にほんブログ村